我が家のブルテリアの日記です。ブルテリア大好き人間が、ブルテリアについて語っています。 This is the diary of bull-terriers in my home. Human who loves bull-terrier speaks of various things about one.
by 海馬
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
ブログパーツ
Flag Counter
カテゴリ
全体
ブルテリア・ブービー
ブルテリア・バロン

切り絵
カエル
その他
糸ノコ作品
未分類
以前の記事
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
お気に入りブログ
FuFu the Bully
ALMEZのうらうら日記
秋田犬 「大和と飛鳥丸」の日々
M・ブルテリア チャール...
ホワイトデビルちゃんぷ
おはぎときなこ
花景色-K.W.C. P...
294ものぶろーぐ・2
まほろば 写真俳句
自然卵農家の農村ブログ ...
ratoの大和路
Run Run Raum
ミニチュアブルテリア ダ...
秋田犬「大和と飛鳥丸」の日々Ⅱ
犬と息子と親2匹
ミニチュアブルテリアダー...
リンク
外部リンク
最新の記事
デビュー!
at 2017-12-05 12:13
大相撲の事件について(1)
at 2017-12-01 16:36
切り絵カレンダー!
at 2017-11-13 10:20
ブービー先生とお散歩!
at 2017-10-26 17:53
ブービー先生、体調崩す!
at 2017-10-26 05:07
最新のコメント
可愛いですね。 益々、..
by uramoon1 at 22:48
素晴らしい写真ばかりです..
by uramoon1 at 22:46
こんばんは。 グースち..
by loveMBL at 20:31
uramoon1さん ..
by himitukichi-bull at 13:19
loveMBLさん こ..
by himitukichi-bull at 13:17
uramoon1さん ..
by himitukichi-bull at 13:15
私も、ブルテリアカレンダ..
by uramoon1 at 22:30
こんにちは。 ブルテリ..
by loveMBL at 11:20
おはようございます。 ..
by uramoon1 at 10:44
クリちゃんママさん こ..
by himitukichi-bull at 02:16
最新のトラックバック
過去に来日した名画も回想..
from dezire_photo &..
過去に来日した名画も回想..
from dezire_photo &..
過去に来日した名画も回想..
from dezire_photo &..
ネイチャーズギフト、フー..
from ミニチュアブルテリアの「ホッ..
ネイチャーズギフト、フー..
from ブルテリア専門,【ホットブリ..
記事ランキング
検索
ファン
画像一覧
ブログジャンル


カモ卵!

鴨が卵を産んでいます。
10日、11日、13日と3個になりました。

今日割ってみました。
卵を器の角でコンコン叩くと、硬い感じです。
中々割れない。
ダチョウほどじゃないですが、ニワトリの卵よりも明らかに硬いです。

割ったら、こんな感じです。
f0353904_18383722.jpg

黄身が黄色い。
それに大きいです。
ニワトリの卵と比較すると、一目瞭然です。
f0353904_18385960.jpg

白身の透明感もニワトリの卵とは全然違います。
黄身をつまみ上げても、つぶれない。
お箸でかき混ぜても、中々崩れない。
まあ新鮮ですからね。
味はやや甘味があって、美味しいです。

卵自体の旨みを味わいたいので、今日はうどんに入れてみました。
素朴なきつねうどんです。
f0353904_18391257.jpg

うどんに入れても、やや甘味があって美味しいです。
でも、「うちの鴨が産んだ卵」を意識するとどうも変な感じがして。
はじめ食べるときはちょっと気持ち悪かったですが、慣れでしょうね。
鴨さん、美味しい卵をこれからもお願いしますね!
by himitukichi-bull | 2015-01-13 23:50 | | Comments(3)
Commented by まりこ at 2015-01-14 13:38 x
こんにちは。

鴨さん卵お初に拝見させて頂きました(嬉)黄身のプリプリ感も写真から良く分かります!!おうどん美味しそうでゴックンでした(笑)リッチ&豪華&自然食の3本立て、拝見させて頂き有難いです。
それに、邪推?ママさんの傑作品を生みだす御手を拝見し、多分カメラを持たれている腕が利き腕と思い、助手の枠割をしている指先をジッと拝ませて頂きました(喜)

鶏の卵、羽の色で白い卵と赤茶の卵なんですよね(笑)黄身の色は鶏の食べたエサの色で、お米やトウモロコシを食べさせると白っぽくなり、草を食べると緑っぽくなり、です。黄身の色が濃い方が美味しいと思っている人達が殆どで、鶏のエサにパプリカを混ぜ濃くしているそうです。これが鴨さん達に通用するか疑問ですが、鴨さんの羽の色とは違う白い卵でしたから(苦笑)

ポッカリ開いた穴の話、有難うございます。ママさんに辛い時期を想い出させてしまった!と反省です。すみません。仰る通り立ち直るのは難しいです。命として生まれたからには去る時もある、頭では分かっていてもイザの時は凹みが激しく日にちを追う毎に「良い想い出ばかり」に偏ってきます(苦笑)
そこで自分に都合の良い言い訳、この子を想い出す事が出来るのは家族だけだ!って(爆)ずっと、ずっと、想い出して心に残ってくれるだけで有難い事なんだ。無宗教者が言うのも可笑しいですが、生まれ変わっても一緒に生活しようね~で一緒に暮らしています(笑)中々埋まらない穴、課題が大きいです(泣)
Commented by himitukichi-bull at 2015-01-15 02:07
まりこさん
こんばんは!(^3^)/

卵は美味しかったです。
でも嬉しい反面、最初食べるのには抵抗がありました。
孵化器に入れたら孵化するかもしれない命あるものを、うどんにいれて食べてもいいのか?とか。
それに、自分の家の鳥が産んだ卵って、何か気持ち悪いというか。(^^;;
でも昨日あたりから慣れてきました。(^^)v

卵の色って、餌によるんですね。
お野菜を食べてると緑っぽくなるんですね。
うちは鴨用の餌とお野菜です。
ってことは、他の鴨卵と比較したら、色がグリーンっぽいのかもしれないですね。
確かに黄身の色は濃い方が栄養満点みたいですよね。私もスーパーで買うときは、そういうことを意識します。
鴨はレモン色ですから、 見栄えは貧栄養卵みたいですが、結構粘り気があって、濃い味です。(^^)

ところで、ポッカリ空いた穴ですが。
げんのことは常に思い出していますので、大丈夫ですよ。(^^)
思い出さない日はないです。
みんな同じなんですよね、かけがえのない子なんですもん。

まりこさんのコメントを読んでいて、ハッとしました。
自分たちしか思い出せないから、思い出してあげるという考え方。
そういう考え方があったんですね!
今まで全くそういう考えに至りませんでした。むしろ忘れようとしていました。
そうですよね、家族だけしか知らないその子の姿があるんですもんね。
ありがとうございます。見方をちょっと変えてみます。
そうすれば、前向きになれるような気がします。(^^)

ラムちゃんの日向ぼっこ、バロンにそっくりです。(^^)v
足を投げ出して、上目遣いで気持ちよさそうにしていますね。
寒い時期でも日光浴は大事ですもんね。
昼と夜のメリハリをきっちりさせるためにも、お日様は大切ですから。
(続く)
Commented by himitukichi-bull at 2015-01-15 02:27
(続き)
「寒じる」って言うのは、大阪では言わないですね~。
でも伝わってきます。朝に土間におりたときの足元からジワ~とくる寒さとか、雪の日雨戸を開けたときに入ってくる冷たさのような。
土地土地によって、色んな言い方があって、方言っいいもんだなと思います。(^^)
大阪では「さむい」と言わず、「さぶい」って言う人もいます。
愛媛では、「冷やい(ひやい)」って言うみたいです。色々ありますね!(^^)

ワハハ・・、(о´∀`о)卵を持つ左手。
そうなんです。
私は右利きなので、左手は脇役の手です。(^^;;でも大した手じゃないですよ、鴨小屋のお掃除のあとで、汚れてます。
卵を落とさないかってことだけに注意がいってましたので、緊張感のない手が写ってしまいました。(^^;;

絵の世界も難しいですからね、上を見たらきりがないです。
私なんてまだまだだなあと思います。
定義や公式のある数学や化学の分野の方が楽です。一見単純に見えるものの方が難しいんですよね。
人それぞれ感性が違いますから、自分で手応えを感じても低く評価されたり。
数学のテストだったら、自分でできた!って思ったら、大体いい点数ですもんね。
そういうのが絵の世界にはないんですよね。
だから、人の顔色を伺うんじゃなくて、自分の描きたい世界を展開するようにしています。(^^)
無理して自分らしくないものを描くと不自然さがでるんですよね、化けの皮が剥がれるというか。
ちょっと偉そうな言い方になっちゃいました。(^^;;
ストレスや制約の多い社会の中で、この紙の上では束縛がないので、思いっきり自分らしさを出したいなあと思ってます。(^^)
これからも切り絵、ドンドン載せていきますので、見てやってください。(^^)v
<< 夕食後のバロン! ついに産みました! >>