我が家のブルテリアの日記です。ブルテリア大好き人間が、ブルテリアについて語っています。 This is the diary of bull-terriers in my home. Human who loves bull-terrier speaks of various things about one.
by 海馬
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
ブログパーツ
Flag Counter
カテゴリ
全体
ブルテリア・ブービー
ブルテリア・バロン

切り絵
カエル
その他
糸ノコ作品
未分類
以前の記事
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
お気に入りブログ
FuFu the Bully
ALMEZのうらうら日記
秋田犬 「大和と飛鳥丸」の日々
M・ブルテリア チャール...
ホワイトデビルちゃんぷ
おはぎときなこ
花景色-K.W.C. P...
294ものぶろーぐ・2
まほろば 写真俳句
自然卵農家の農村ブログ ...
ratoの大和路
Run Run Raum
ミニチュアブルテリア ダ...
秋田犬「大和と飛鳥丸」の日々Ⅱ
犬と息子と親2匹
ミニチュアブルテリアダー...
リンク
外部リンク
最新の記事
第25回記念 ミレー友好協会展!
at 2017-04-21 21:32
走るバロン!
at 2017-03-28 03:20
鴨小屋建設―その3―!
at 2017-03-13 23:07
犬は色を識別できる!
at 2017-03-12 10:26
鴨小屋建設―その2―!
at 2017-03-09 11:13
最新のコメント
きゃぁ~~!!きゃぁ~~..
by まりこ at 21:38
uramoon1さん ..
by himitukichi-bull at 01:24
loveMBLさん こ..
by himitukichi-bull at 21:11
まりこさん こんばんは..
by himitukichi-bull at 21:02
くりちゃんママさん こ..
by himitukichi-bull at 20:55
こんにちは。 これって..
by loveMBL at 11:46
こんばんは。。 コメン..
by まりこ at 22:38
こんばんは。 バロンち..
by くりちゃんママ at 21:45
凄いです!! 何でも出..
by uramoon1 at 16:22
noa221さん こん..
by himitukichi-bull at 07:33
最新のトラックバック
過去に来日した名画も回想..
from dezire_photo &..
過去に来日した名画も回想..
from dezire_photo &..
過去に来日した名画も回想..
from dezire_photo &..
ネイチャーズギフト、フー..
from ミニチュアブルテリアの「ホッ..
ネイチャーズギフト、フー..
from ブルテリア専門,【ホットブリ..
記事ランキング
検索
タグ
ファン
画像一覧
ブログジャンル
近畿
犬

お散歩トレーニング!

今日からいよいよお散歩トレーニングの開始です。
でもトレーニングと言っても、何も難しいことはしません。
f0353904_22292010.jpg

ここの直線コースは、なぜかバロンの苦手なコースです。
いつも立ち止まってしまいます。
家からこのポストまでたった2、3分の距離なのに、10分以上かかっています。
よそのお家の石段の上に乗って、無言の抵抗をしてます。
進行方向は右なのに、顔は今来た方を向いてますからね。
f0353904_2391934.jpg

怖がってもコース変更したり、戻ったり、バロンの要望に合わせることは今までもしていませんでした。でもあまりにもじっとして動こうとしないときは抱っこしていました。

その抱っこの仕方に問題あり!だったようです。
行かないも~ん!って座っているバロンのそばまで行って抱っこしていました。
これだと、だだをこねて座りこめば抱っこしてくれるんだ!と刷り込まれてしまいます。

良い方法は、自分も座ってバロンに「おいでおいで」して、そばに来たところで抱っこすること。
これなら歩けばいいことがある!って記憶されるというわけです。
これを実行します。

それともうひとつ。
行きはしぶしぶ、帰りはベリーハッピーのバロンですが、帰りはゼーゼーいうほど引っ張ります。
バロンにとってお散歩は決して楽しいものではないので、恐怖の散歩から早く逃れたくて引っ張っているわけです。
これだと、恐怖が更に助長されてしまいます。
慌てず、ゆっくり帰るようにさせるといいようです。
体がゆったりすると、心もゆったりするからです。
f0353904_23103125.jpg

お散歩での課題はこの2つのみ。
これなら頑張れそうです。

バロンがリーダーではなく私がリーダーなんだ!と示すことで、バロンの負担が軽くなります。
犬の群れ社会の中でリーダー犬の寿命が短いのは、常にリーダーとしての責任がつきまとうからです。
企業の常務等重役の突然死なども、リーダーとしての責任感に起因することが多い みたいですし。
飼い主の私をリーダーとして認めてくれれば、バロンは楽になるはずです。
ここは私の頑張りどころです。
すべてはバロンために。
ママが買ってくれた和風総本家の「豆助」スタイルの和風バンダナを巻いて頑張っています!
by himitukichi-bull | 2015-02-28 23:26 | ブルテリア・バロン | Comments(0)