我が家のブルテリアの日記です。ブルテリア大好き人間が、ブルテリアについて語っています。 This is the diary of bull-terriers in my home. Human who loves bull-terrier speaks of various things about one.
by 海馬
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
ブログパーツ
Flag Counter
カテゴリ
全体
ブルテリア・ブービー
ブルテリア・バロン

切り絵
カエル
その他
糸ノコ作品
未分類
以前の記事
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
お気に入りブログ
FuFu the Bully
ALMEZのうらうら日記
秋田犬 「大和と飛鳥丸」の日々
M・ブルテリア チャール...
ホワイトデビルちゃんぷ
おはぎときなこ
花景色-K.W.C. P...
294ものぶろーぐ・2
まほろば 写真俳句
自然卵農家の農村ブログ ...
ratoの大和路
Run Run Raum
ミニチュアブルテリア ダ...
秋田犬「大和と飛鳥丸」の日々Ⅱ
犬と息子と親2匹
ミニチュアブルテリアダー...
リンク
外部リンク
最新の記事
ブービー先生、お盆前にお薬を!
at 2017-08-13 09:34
対脱走ヤドカリ作戦!
at 2017-08-10 01:05
ミレー友好協会正会員に!
at 2017-08-09 07:32
パッケージに!!
at 2017-08-07 23:07
今日はPL花火大会!
at 2017-08-02 23:47
最新のコメント
loveMBLさん こ..
by himitukichi-bull at 10:26
uramoon1さん ..
by himitukichi-bull at 10:21
まりこさん おはようご..
by himitukichi-bull at 10:14
おはようございます。 ..
by loveMBL at 07:44
こんばんは! ブービー..
by uramoon1 at 21:54
こんばんは^^ 久..
by まりこ at 21:37
まりこさん こんばんは..
by himitukichi-bull at 01:02
お久ですぅ~の、こんばん..
by まりこ at 22:35
loveMBLさん あ..
by himitukichi-bull at 21:14
秘密基地ママさん ミレ..
by loveMBL at 11:11
最新のトラックバック
過去に来日した名画も回想..
from dezire_photo &..
過去に来日した名画も回想..
from dezire_photo &..
過去に来日した名画も回想..
from dezire_photo &..
ネイチャーズギフト、フー..
from ミニチュアブルテリアの「ホッ..
ネイチャーズギフト、フー..
from ブルテリア専門,【ホットブリ..
記事ランキング
検索
ファン
画像一覧
ブログジャンル


カテゴリ:その他( 64 )

久しぶりに!

母が退院しました。
f0353904_5375415.jpg

「これはなあに?」
退院のお祝いにと、ご近所の方からいただいたお花です。
思わず涙が出てしまいました。

退院の日。
母と一緒に帰宅して、まず私が部屋に入りました。
「お姉ちゃん一人で帰ってきたんだ・・」と思ったようですが、台所でガチャガチャと音が聞こえると、
「あれ?誰かいるの?」って耳をピーンと立てています。
更に母のいつもの咳払いが聞こえると、「ママやん!ママが帰って来てるやん!」って大喜び。
f0353904_8122563.jpg

早くお部屋に来て~!ってワンワン、キャンキャン言いながら、ケージに飛びついて、ケージの中で回転して、ひとり興奮状態です。
そして感動のご対面です。
嬉しくて嬉しくて、ママから目を離さない。
「ママ、ボクね、寂しかったんやから~」
「ゴメンね、バロン。もうどこへも行かないからね」って感じです。
f0353904_8124577.jpg

こういう時間が約30分。
「ナデナデして~」ってお腹を触ってもらって、「お手手握って~」って何度も握手したり。

母がトイレに行っても、またどこか行くんじゃないかって、一回一回立ち上がって、帰ってくるまでじ~っと待っています。いじらしいです。やっぱり家族がそろわないと、皆寂しいですもん。
これからも、ガブガブして怒られたりすることもあるけど、それもまた楽し!
みんなで楽しく暮らそうね!
by himitukichi-bull | 2015-09-15 23:39 | その他 | Comments(4)

ママは~?

バロンが今まで以上に甘えんぼうになっています。
嫌がっていた足の間での仰向けや、怖がっていた風呂上りのハンガーも、今はへっちゃら。
というのも、バロンの大好きなママが入院してるから。
f0353904_24054.jpg

母が9月1日に、緊急入院しました。
私も驚きました。
緊急入院なので病院側も一般病室が確保できないということで、一時的に緊急病棟(ER病棟)に入院しました。

この張りつめた空気は何なんだ!?という雰囲気に、私が飲まれてしまいそうです。そんな中でも1枚撮影しておきました。
f0353904_501689.jpg

バロンもかなり驚いたみたいです。
だって二人で病院に行ったのに、帰ってきたのは私だけ。
しばらくは、ママにナデナデしてもらえない・・。

それから毎日病院から帰って来ると、大体8時頃。
それからご飯を食べて、バタバタしていると、もうあっという間に11時になってしまいます。
その間、バロンはお利口さんに待っています。夕食の後は、一緒に遊ぶんだもん!って思っているから。
f0353904_5264181.jpg

お姉ちゃんと遊ぼうか?ってケージを開けると出てはきますが、「あれ?ママは?」ってママを探してキョロキョロ。「ボクはママと遊びたいんです」って目が訴えてます。ちょっと我慢しようね!

病室に置いているバロンの写真。
バロンがついてるから大丈夫!
ワン好きの看護師さんは、「これ、ブルテリアですか?」って言われて、ちょい人気者になりました。
ただでさえ暗い気分になりがちな病室。少しでも明るくしたい!そのためにバロンが大活躍です。
f0353904_241312.jpg

犬は「居ぬ」って縁起がいいので、今までも入院の時はワンの写真を必ず持参しています。
カエルも「無事帰る」って縁起がいいですし。そのせいか、病院の売店にはカエルのぬいぐるみが多いです。
反対に猫は「寝込む」って縁起がよくないとか。
こういう時って、ちょっとしたことに過敏になってしまいます。
by himitukichi-bull | 2015-09-08 03:13 | その他 | Comments(8)

テレビにもワン!

うちでは、あまりワンの出る番組は見ません。
理由は悲しい物語だったら、泣いてしまうから。それも、しばらく後遺症が残ってしまうくらい悲しくなります。
ご存じでしょうか?「いつでもあえる」という絵本。不覚にもあれを何となく書店で立ち読みしてしまい、涙が止まらず、店員さんからはじーっと見られるし、どうしていいやら困りました。ハチ公なんて、もう絶対語れません。犬モノはだめですね。

でも土曜日、いつも見ているこの番組で、警察犬が登場しました。
犯人と見立てた俳優さんに、このクロス君という警察犬がガブガブして、ワンワンないていました。
f0353904_0413787.jpg

私は泣いていませんよ。ここは泣くシーンじゃないですからね。
でもバロンは寝ていたのに急に立ち上がって、テレビに向かって吠えだしました。
「違うって!テレビ、テレビ!」と言っても、怪しいヤツ!と吠えること約10分。もう画面は切り替わってるのに、いつまで吠えてるネン!
バロンの視線の先にはテレビがあります。
f0353904_2175078.jpg

こういうのもあって、ワンワン番組は封印しています。

他にテレビで吠えるのはドラマでインターホンを押すシーン。
「ピンポ~ン」って鳴ると、「ワンワンワン・・・!」が凄いです。
「バロン、違うって!テレビテレビ!」という母の声が響くことになります。

まあ、バロンはよく吠えます。
でも夜中の救急車には吠えません、皆が寝てるってわかってるから。
「起こしたらあかんモン」ってわかってると思いますね。
何て偉いんだろう!

こういう時、「ワンワン大学に行けるわ!」といつも母が言います。
でも悪いことしたときは「ワンワン大学に行かれへんわ」に変わりますけどね。
ワンワン大学・・・どこにあるんだろう?
f0353904_242087.jpg

お姉ちゃん、調べておいてね!?

ブル・テリアランキングへ
by himitukichi-bull | 2015-09-02 02:20 | その他 | Comments(4)

カレンダー!

カレンダーを買いました。
勿論、ブルテリアカレンダーです。
f0353904_21291523.jpg

このカレンダー、今年の9月から載っているんです。
もう今から掛けられる・・。
のですが、去年のブルテリアカレンダーがまだ残っているので、このまま来年まで置いておきます。

この1月の子、バロン似てるような気がするんですが、どうでしょう?
f0353904_21293613.jpg

12ヵ月、皆可愛いです!
来年まではまだあるので、紛失しないように。
こういうとき、絵を描いておけば、どこかへいったりしないでしょう!と、袋にちょこっと落書き。
ちょっと寂しいので、もう少し手を加えて。
f0353904_13321418.jpg

これでよし!
落書きのつもりが、力を入れすぎました。
f0353904_13331682.jpg

「何がよし!やねん。ボクのお散歩はどうなってるんでちゅか?」
すまないすまない、忘れるところでした。

ブル・テリアランキングへ
by himitukichi-bull | 2015-08-30 13:34 | その他 | Comments(0)

キクの子供(その3)!

ブルテリア・フーバー君のホームページを見つけました。
F・B・I(野外捜査局フーバー長官のHP)です。
ここにキクのことなど、ファミリー情報が書かれています。
http://www1.ttcn.ne.jp/~bt-hoover/index.htm
でもワタクシ、この方を知りません。
だいぶ前にキクの写真をHPに載せたいので送ってほしいと言われたような記憶があるのですが、定かではありません。
なので今回の掲載についても連絡を取れませんでした。
もしご覧になっていたら、コメントをお願い致します。
こちらの画像はこのままでは見づらいので、写真上でクリックしして、拡大してご覧下さい。
f0353904_1926340.png

f0353904_19262130.png

f0353904_19212185.png

今も続いているのかな?キクの血筋は?
と、気になることがあります。
もしこの血統書名にお心当たりのある方は、コメントをいただければ嬉しいです。
by himitukichi-bull | 2015-08-29 02:36 | その他 | Comments(0)

キクの子供(その2)!

昨日のお話の続きです。
奈良のKさんから送ってもらった写真がありますので、載せたいと思います。
f0353904_13442152.png

左がキクの娘のつくねちゃん、右がミニチュア・ブルテリアのくりこちゃんです。
f0353904_1339041.png

こちらは右がつくねちゃん、左がくりこちゃんです。
どっちも可愛い!2匹仲がいいのがうらやましいです。
私もバロンとブービー君が仲良く遊ぶ姿を見てみたいです。でもバロンが怒るので無理なんですよね。
すべては今後のバロン次第です。
f0353904_17372955.png

こちらはひとりくつろぐつくねちゃん。
ゆったりのんびりしていて、幸せそうです。

キクもこういう毛布が好きでした。
特にお庭での日向ぼっこが大好きでした。
お庭には平らで大きな石があります。晴れた日には、そこにゆったり座っていました。
f0353904_13564853.jpg

「お尻が冷えるよ」って、ここに適当な大きさに切ったカーペットを敷いてやりました。カットしたり、移動させたり、こういう作業をしていると、ちょっと恐々。でも興味ありげな顔で少し距離を置いて見ていました。「ここに座りね!」というと、ちゃんと言葉が分かっていて、お座りしていました。私も一緒に座って、いつもくっついていました。お庭で広いマットを敷いて、一緒にお昼寝したこともありました。ご近所でも人気者だったので、「キクちゃん、日向ぼっこしてる~」って言われてました。

キクはお酒が好きでした。
与えたことはないんですが、祖母宅から持って帰ってきた古い箪笥をお酒で拭いてから家の中に入れようとしていたら、下にこぼれたお酒をなめていました。お酒の匂いを嗅ぎつけると、そばに寄ってくるんです。まるで赤ちょうちんに惹かれて縄のれんをくぐってしまうオヤジのように、たまらないんでしょうね。でも意識して与えたことはありません、肝臓によくないですからね。
そういえばバロンもちょっとお酒が好きな感じもします。お供えのお酒に近寄っていきますから。

ガムも時々プレゼントしていました。
「キク、今日はガムがあるよ!」って言うと、玄関へ来て尻尾を振って、耳をペタッと寝かせていました。袋からガムを取り出して与えると、喜んでくわえていって、通りに面した下の写真の場所に持って行って、下を通るご近所の方にワンワンと吠えて自慢するんです。
f0353904_13571435.jpg

「こんないいものもらったよ」っていう風に。
「キクちゃん、いいものもらったね~」って言われると、嬉しそうでしたね。ハウスまで持って帰ってきてハムハム食べていました。その様子が可愛くて可愛くて、ガムをあげる回数が増えていました。

こういうことを10年経った今でも、よく覚えていることに驚きました。大好きでしたからね、キクのことは。
最近キクのことをよく思い出すせいか、昨夜キクの夢を見ました。
キクと言ってもお花の菊です。でも何かキクからのメッセージの様な気がしています。
f0353904_13461091.jpg

こちらはキク。
やっぱり似てます!親子ですね!
f0353904_1301158.jpg

今でも部屋に飾っているキクの写真。
何故か白黒です。
ブービー君の水飲み場の上の壁に掛かっていて、いつも見ています。
時々話しかけたり、ナデナデしたりしています。今もし生きていたら17歳。
17歳までは無理でも、せめて14歳くらいまでは生きていて欲しかったと思います。
今やスタンダード・ブルテリアが減っているので、キクの子孫がいるのかどうか分かりません。
もう途絶えてしまったのかな?と寂しくなるときもあります。

でも以前にも書きましたが、ブービー君はキクを知っています。キクの思いはブービー君にバトンタッチされたように思っています。バロンはげんを知っています。げんの思いもバロンに渡されたように思うんです。
なので、血がつながっていなくても、思いはつながっていると思えば、ブービー君を見てその中にキクを見ることもできるし、バロンに「げんをしってるやろう?」」と話すうちに、げんがバロンの中に生きているような気もするんです。

今回、キクの以前のご家族の方と、ブログを通じて再会できたことを嬉しく思います。
探しても見つかるものじゃないですし、ご縁があればいつか再会できると思っていましたが、キクが引き合わせてくれたのかもしれません。
私が知らなかったキクを知ることができて、久しぶりに昔を思い出しました。
キクへの思いと同じ思いを、今のワンたちに注いでいきたいと思います。
by himitukichi-bull | 2015-08-29 02:35 | その他 | Comments(6)

キクの子供(その1)!

今日はキクのお話です。2回に分けて書きたいと思います。
以前、ブービー君にお姉さんがいることが判明した「華ちゃんのうらうら日記」というブログで、新しい発見がありました。それは、キクがうちに来るまで生活していた奈良のKさんが過去に「ーうらうら日記」にコメントされていたのです。驚きました。こちらのブログでは出会いに次ぐ出会い。しかし、相当以前のコメントなので、今どうされているのかは不明でした。

でもご縁があれば、今回の発見のように巡り会えるかもしれない!と思っていたら・・。
先日、私のブログにその奈良のKさんからコメントがありました。
驚きました!10年ぶりですからね。
薄れかけていたキクとの出会いの場面を思い出しました。
そして、知らなかったKさん宅でのキクの様子も聞くことができました。

なので、今日はキクやキクの子供たちについて書きたいと思います。
以下の写真はそのKさんのおうちブルテリアたちです。
右の子がキクの娘の「つくね」ちゃん、左のアイパンチの子は、ミニチュアブルテリアの「くりこ」ちゃんです。2010年当時で 10歳と9歳。でも残念なことに、去年と今年亡くなってしまったようです。
つくねちゃんはキクにそっくりです!
くりこちゃんも可愛い!ミニチュアと思えないほど大きいです。
f0353904_4484916.jpg

確か奈良のKさん宅を訪問したとき、Kさんからキクの血統書名を書いたメモをいただいたのでした。
キクの血統書名は、GYPSY OF T.Y.WHITE SOLDIER JP です。
この名前を久しぶりに見ましたが、当時はブリーダーさんはなぜこういう名前にされたのか悩みました。
英語を訳すと、
「GYPSY」は、ヨーロッパで生活している移動型民族を指すようです。様々な地域を渡り歩く者を比喩する言葉らしく、差別的に使われることが多いようです。「SOLDIER」は、兵士。
つまり、「地域を渡り歩く白い兵士」。

「名は体を表す」の通り、本当に途中までキクは住処を転々としてしまいました。
血統書名をそのまま呼び名にする人は少ないと思いますが、でも一体どういう気持ちでこういう名前にされたのか?あまり聞こえの良くなかったブリーダーさんだったらしいので、そういうことなのでしょうか・・。

キクがなくなって数年後に、このブリーダーさん宅に行ったことがあるという方からメールをいただきました。広い家の廊下にはたくさんの段ボール箱が置かれてあって、中にはブルテリアの子犬が数匹ずつ入れられていたそうです。段ボールと子犬の数の多さに驚いて、「ブリードは大丈夫なのか・・?」と不安に感じたと聞きました。ワンの将来的な健康を考えると、儲けだけを考えたブリードは納得できません。これはブルテリアに限らず、他の飼い主さんも同様の意見だと思います。

でもラッキーだったのは、キクが奈良のKさん宅に引き取られたということだったと思います。自身の娘もいるという環境は、キクには安心できる場所だったと思うんです。ようやくGYPSY(ジプシー)から脱することができたんです。

奈良ではKさんご夫婦と一緒に暮らして、広いお庭で遊ぶことができて、初めて味わう幸せだったと思います。ワン3匹での生活は楽しいものだったと思います。キク自身も「これからずっとここにいるんだ」と思っていたかもしれません。だから初めてキクと出会った時も、過去の苦労を感じさせない満面の笑顔で迎えてくれたと思うんです。

うちでは当時は15歳の病気の「ゴン」というワンだけでしたので、うちに来てからも一緒に2匹で遊ぶというわけにはいきませんでした。しんどそうにするゴンを見て、恐怖を感じていましたが、ゴンが亡くなったとき、自分のドッグフードを2,3粒くわえて、ゴンのお供え物の前に置いてくれたんです。食べること大好きのキクが、自分の分をゴンにくれたんです。優しい子だな、ゴンのこと心配してたんだなと思いました。1週間くらいはお庭を歩き回ることなく、ハウスから出てきませんでした。
 (続く)
by himitukichi-bull | 2015-08-28 14:28 | その他 | Comments(0)

げんにお花を!

去年の8月13日午前11時18分。
秋田犬のげんが亡くなりました。7歳と22日でした。
まだまだ若かったのに。
あの足の病気さえなかったら、きっと今でも元気にしていました。
だって、他に悪いところなんてなかったんですもん。
夕方には「げん、お散歩に行こうか!」って、いっぱい楽しいところへ行けたのに。

あれから1年経った今でも、まだげんのことは書けそうにありません。
また時期が来たら書いていこうと思っています。
f0353904_1528726.jpg

今日はげんに綺麗なお花を買ってきました。
あまり花には興味ないのですが、この場所は特別なので。
自分の好みの黄色の花を植えてみました。
げんは気に入ってくれるかな?
f0353904_16464591.jpg

秋になったら、げんの好きな柿を置いてやろうと思っています。
お庭にある柿の木。
今まで実がなったことは一回だけ。しかも小ぶりでおいしくなかったんですが、今年はどうだろう?
ちょっと切りすぎたかなぁ。
f0353904_1533107.jpg

大きくて美味しい実が1個だけついてくれればいいんですけどね。

ブル・テリアランキングへ
by himitukichi-bull | 2015-08-23 15:10 | その他 | Comments(2)

ブルテリア・グッズ!

昨夜は就寝が遅くなりました。寝屋川市の例の事件のニュースを見ていたら、午前0時になってしまいました。物騒ですね、今の世の中は。
まあ夜は大人しくお家にいるのがよろしいと思います。いつぞやブービー君がプラスチックを飲み込んで夜間緊急に車で走ったとき、すれ違った暴走族のバイクと怪しげな改造車の多いのには驚きました。車を降りてからは刺青を入れたヒトビトに挟まれたり。
通常、夜中は寝る時間。この時間にうごめくものにあまりいいものはないぞ!と実感しました。

ところで、ブルテリアの話題です。
めったにないですもんね、ブルテリア・グッズ。
でもこういうものを見かけました。
f0353904_0381810.jpg

ブルテリア貯金箱!
バロンに似てるわけでなし、ブービー君に似てるわけでもないですが、可愛いので買いました。

玄関に置いてみると。
中々よい!

中には五円しか入ってません。
これからもブルテリアやその飼い主さんとのご縁がありますように!との思いから。

バロン、どうですやろ!と見せてみると・・。
f0353904_0384648.jpg

かなり怖いみたいです。
もうお休みしてたのに、ビックリしすぎて完全に目が覚めたみたいです。
f0353904_041442.jpg

お得意のポーズです。前足も後ろ足も組めます。
関節が軟らかいんでしょうかね。後ろ足がヒラメになってます。

ブル・テリアランキングへ
by himitukichi-bull | 2015-08-22 23:28 | その他 | Comments(2)

今年も近づく花火!

今年も8月1日には花火大会が開かれます。正式には『PL花火芸術』。
大規模な花火大会で、打ち上げ数は日本一とか。それでも昔々はまだ明るい朝からでもボンボン上がっていて、おばあちゃんは「意味があるのかな?」と言っていましたが、今はPL教団内の諸事情により、かなり小規模化しました。

それでも朝から地方の教団の信者を乗せたバスが、わが町にゾクゾクと入場してきます。
町のあちこちには出店が出て、賑やかと言えばまあ賑やかなんでしょうが、私はど~も夜のイベントは好きになれないんですよね。
f0353904_2120527.jpg

だって夜空に光、轟音なんて怖いじゃないですか。ワンだって、こういう正体不明の音は気味悪いはずです。あれ?私も犬並なのかな?

去年の今頃を思い出すのは1年経った今でもまだ辛いんですが、敢えてブービー君とバロンのことだけを思い出すと、まだ子供だったバロンは花火に怯えず、ブービー君は元々興味なしで、家の中でけたたましい泣き声が響き渡るということはありませんでした。

しかし、あの頃バロンはお散歩怖い~って道に出しても一歩も歩かず、私が抱っこして町内一周。「これやったら、お散歩になってないやん」と言われましたが、歩かないんだからしょうがない。

それが今は成長しました。心も体も。
歩きます。
f0353904_21141915.jpg

初めての道だって。
お姉ちゃんとなら、歩けます。
f0353904_21243599.jpg

ブービー君もお散歩です。
花火の前に出すものを出して、スッキリです。

今年も花火は大丈夫かな?
一緒にいるから大丈夫だよね!

そして8時から始まった花火大会。
今年の花火を、我が家の2階から撮ってみました。
f0353904_21132184.jpg

真ん中の電柱が邪魔です。
できることならカットしたいです。
f0353904_21134675.jpg

花火大会が終わった翌日から、来年の花火大会に向けて新種の花火を作るようです。
今年の新種はどれなのかな?これかな?あれかな?と言いながら見るのも楽しいもんです。
f0353904_2114290.jpg

心配なのはバロン。大丈夫かなぁ?
でも平気だったみたいです。
f0353904_21271774.jpg

さすが男の子!ナデナデしてあげました。
でも花火はあまり好きになれませんね。

ブル・テリアランキングへ
by himitukichi-bull | 2015-08-01 21:34 | その他 | Comments(2)