我が家のブルテリアの日記です。ブルテリア大好き人間が、ブルテリアについて語っています。 This is the diary of bull-terriers in my home. Human who loves bull-terrier speaks of various things about one.
by 海馬
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
ブログパーツ
Flag Counter
カテゴリ
全体
ブルテリア・ブービー
ブルテリア・バロン

切り絵
カエル
その他
糸ノコ作品
未分類
以前の記事
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
お気に入りブログ
FuFu the Bully
ALMEZのうらうら日記
秋田犬 「大和と飛鳥丸」の日々
M・ブルテリア チャール...
ホワイトデビルちゃんぷ
おはぎときなこ
花景色-K.W.C. P...
294ものぶろーぐ・2
まほろば 写真俳句
自然卵農家の農村ブログ ...
ratoの大和路
Run Run Raum
ミニチュアブルテリア ダ...
秋田犬「大和と飛鳥丸」の日々Ⅱ
犬と息子と親2匹
ミニチュアブルテリアダー...
リンク
外部リンク
最新の記事
ブービー先生、お盆前にお薬を!
at 2017-08-13 09:34
対脱走ヤドカリ作戦!
at 2017-08-10 01:05
ミレー友好協会正会員に!
at 2017-08-09 07:32
パッケージに!!
at 2017-08-07 23:07
今日はPL花火大会!
at 2017-08-02 23:47
最新のコメント
おはようございます。 ..
by loveMBL at 07:44
こんばんは! ブービー..
by uramoon1 at 21:54
こんばんは^^ 久..
by まりこ at 21:37
まりこさん こんばんは..
by himitukichi-bull at 01:02
お久ですぅ~の、こんばん..
by まりこ at 22:35
loveMBLさん あ..
by himitukichi-bull at 21:14
秘密基地ママさん ミレ..
by loveMBL at 11:11
akmomo88さん ..
by himitukichi-bull at 05:43
自分が描いた絵がパッケー..
by akmomo88 at 04:37
uramoon1さん ..
by himitukichi-bull at 11:18
最新のトラックバック
過去に来日した名画も回想..
from dezire_photo &..
過去に来日した名画も回想..
from dezire_photo &..
過去に来日した名画も回想..
from dezire_photo &..
ネイチャーズギフト、フー..
from ミニチュアブルテリアの「ホッ..
ネイチャーズギフト、フー..
from ブルテリア専門,【ホットブリ..
記事ランキング
検索
ファン
画像一覧
ブログジャンル


カテゴリ:切り絵( 25 )

切り絵展!

毎年切り絵美術展に出品していますが、一度は出してみたい美術展がありました。
それは、「ミレー友好協会展」。
f0353904_21475450.jpg

「晩鐘」「落穂拾い」で有名なフランスの画家・ミレーにちなんだ日仏友好美術展です。
切り絵のみならず、油絵、水彩画、書などの素晴らしい作品が集まります。国内展とフランス展があり、国内選考で選ばれた作品だけが海を渡ってフランスに行けるようです。

関西では、大阪市立美術館に展示されます。
師匠が毎年出品して名誉な賞を受けているのを見て、いつか自分も出せたらなあ・・と思っていました。
あんな立派な美術館に飾ってもらえるなんて。
オリンピックで言えば、強化選手に選ばれるみたいな。
大相撲で言えば、十両に昇進するみたいな。

「出してみるか?」と軽く言われて、耳を疑いました。
「はい」と言いながら、嬉しくて感激しました。

私の作品のテーマは、いつも素朴で心温もるもの。
見る人の心に、一本のマッチがほのかに灯るような作品を作りたいと思っています。
制作に向けて、今燃えているところです。
いいご報告ができるように、頑張りたいと思います。
by himitukichi-bull | 2015-02-05 21:54 | 切り絵 | Comments(6)

初めてのお魚切り絵!

熱帯魚飼育。
東北大震災以降、原発問題もあり電気を使う熱帯魚飼育が低迷した時期もあったようですが、今は回復したのでしょうか。
我が家では、その前から古代魚を飼育しています。
その中にこういうお魚もいます。
f0353904_1932291.jpg

ガーです。
エラ呼吸もするけど、肺呼吸もするという肉食のお魚。
メタル色に光るところや、顔の長さが魅力的です。
f0353904_19283898.jpg

これを今回切り絵にしてみました。
上の絵は、コピー用紙に描いた下絵です。
完成作品は下になります。
f0353904_13421551.jpg

額に入れると引き締まるせいか、見栄えがよくなります。
f0353904_2304063.jpg

左にいるのは、「コアカ」という金魚すくいでお馴染みの金魚。
そのコアカの群れを狙うガー。
でもそのコアカを狙うのはガーだけでなく、釣り人が垂らす釣り針も・・。
危険がいっぱいです。
金魚が5匹いますが、お金にご縁がありますようにとの語呂合わせです。
f0353904_2305956.jpg

右にある7つの丸は空気の泡でもあり、縁起の良い北斗七星も表しています。
f0353904_23445074.jpg

面白い切り絵になりました。
水中の様子を描く作品は、遠近感を表現しにくいので作例を見たことがほとんどないのですが、初挑戦してみました。
前人未到の世界に一歩踏み込んでいくのも楽しいものです。
by himitukichi-bull | 2015-01-18 00:07 | 切り絵 | Comments(6)

ひつじさんの年賀状!

こういう時期が来ました。
年賀状を作る時期が。

そろそろ作ってね!と言われながらも、軽く返事をしたっきりで忘れていました。
でもそろそろ作らねば!
来年はひつじ。
私の年。
どうせ作るなら、いいのを作りたいです。

いつものようにまず下絵作り。
ひつじが自分の毛でマフラーを編んでいます。
これぞ正しくウール100%!
年賀状というのに、毎度オチがついた絵になっています。
f0353904_20522610.jpg

チラシの裏に描いてしまいましたが、まあいいでしょう。
下絵ですからね。
これをスキャナーで裏表反転させます。
f0353904_21301610.jpg

これを洋紙に写して切ったらこうなりました。
これに裏から和紙で色入れです。
ここまではまずまずかな!?
f0353904_20524390.jpg

予め台紙となる年賀状にピンク色の雲龍紙を貼って、暖かい雰囲気を醸し出します。あとはここに先程のひつじさんを貼ると完成です。
f0353904_7102818.jpg

出来ました!
1枚1枚を切り絵で作るなんてとても無理なので、この原画を元にプリントします。たくさんの可愛いひつじさん年賀状ができました。
f0353904_7204747.jpg

実際はもう少しピンクっぽいんですが、デジカメとパソコンを介在させると微妙にリアルカラーから遠のきます。
難しいですね、文明の利器は。

毎年ギリギリまで書いていたので、投函するのは大晦日でした。
きっと1日に着いていなかったと思います。
今年は大丈夫かな?
まだ宛名書きが残ってるけど。

今年お世話になった、この方その方あの方に、
真心を込めて送ります。
もしや、あなたのポストにも・・!?
お楽しみに~!
by himitukichi-bull | 2014-12-13 21:10 | 切り絵 | Comments(2)

魂の合作!

今日は切り絵の話題です。
突然ですが、母が字を習っています。
ご近所で教えているところがあって、1年ほど前から月に1回通っています。
お正月も近いとあって筆ペンの練習もあったらしく、そこで書いてきた字は「魂」。数ある文字の中から何故「魂」?と聞くと、画数が多い字の方が書きやすいからだと。
フムフム、なるほどなるほど。

しかし作品は額に入れてこそ、見映えするもの。
でもこのまま額に入れても殺風景なので、ここは花を添えるべく切り絵の出番ではないか!とフレームを作ることにしました。秋に書いたものなので、それっぽく。

毛筆文字と切り絵との相性は非常に悪いんですよね。
ゴシック体ならまだしも、流麗な文字とはタッグは組みにくい。
f0353904_20481342.jpg

でも何とか完成させました。
ポイントはこのミノムシ!
フレームに見立てた枝から垂れ下がってるミノムシの表情が気に入ってます。
f0353904_20482859.jpg

ちょっと切り絵にボリュームが出過ぎて、花を添えるというより主役を食った感じがありますが、まあ気にしない気にしない。

これを玄関に飾ろう!と言うと「やめてよ、恥ずかしい。」と言う母。
こういう合作も中々楽しいものです。
by himitukichi-bull | 2014-12-02 20:48 | 切り絵 | Comments(5)

合作カレンダー!

毎年この時期になると、切り絵カレンダーの共同制作が回ってきます。
切り絵を習っている老若男女のメンバーが、来年の12ヶ月を分割して、そのうちの1ヶ月分を担当します。
今回、私は8月を担当します。
来年は未年。
私の年でもあります。
可愛いですよね、メエメエひつじさんは。

そこで、今日はその作り方を紹介したいと思います。
まず下絵を描きます。
こういう感じです。
f0353904_23152764.jpg

8月は暑いです。
カンカン照りの太陽に、ひまわりもしおれてダウン気味。
ひつじさんも暑くて暑くて、ウール100%の毛皮を脱いでいます。
しかし脱いでも現れるのは、またしても毛皮で覆われたひつじさん。
ロシアのマトリョーシカみたいですが、中々面白い下絵ができました。

これをいよいよ黒い洋紙に写します。
白いチャコペーパーを間に挟んで、インクのなくなったボールペンでなぞれば簡単に写せます。
このとき裏から写さないと、切り残した部分からチャコペーパーの白色が出てしまいますので汚くなってしまいます。この点が要注意です。
f0353904_23154820.jpg

写せたら、こういう感じになります。
写し残しがないかチェックします。
f0353904_23165528.jpg

これを裏からカット。
ここからは楽しい作業です。何と言っても「切り絵」ですからね!
いつもなら和紙で色を入れますが、このカレンダーは白黒の仕上がりなので色入れは不要です。
絵の部分を切るのは楽しいですが、数字は結構厄介です。
少しでも歪むと見づらくて、それがために絵も死んでしまいますから慎重に慎重に。
ようやくこれで作業終了です。
裏返したら完成です。
f0353904_23171634.jpg

昨日はこれで徹夜しました。
まあ、何とか仕上がってヤレヤレですが、そのためにバロンをお庭に出してやれませんでした。
明日は思い切り遊んでやろうと思います。
by himitukichi-bull | 2014-11-02 23:30 | 切り絵 | Comments(2)