我が家のブルテリアの日記です。ブルテリア大好き人間が、ブルテリアについて語っています。 This is the diary of bull-terriers in my home. Human who loves bull-terrier speaks of various things about one.
by 海馬
プロフィールを見る
画像一覧
ブログパーツ
Flag Counter
カテゴリ
全体
ブルテリア・ブービー
ブルテリア・バロン

切り絵
カエル
その他
糸ノコ作品
未分類
以前の記事
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
お気に入りブログ
FuFu the Bully
ALMEZのうらうら日記
秋田犬 「大和と飛鳥丸」の日々
M・ブルテリア チャール...
ホワイトデビルちゃんぷ
おはぎときなこ
花景色-K.W.C. P...
294ものぶろーぐ・2
まほろば 写真俳句
自然卵農家の農村ブログ ...
ratoの大和路
Run Run Raum
ミニチュアブルテリア ダ...
秋田犬「大和と飛鳥丸」の日々Ⅱ
犬と息子と親2匹
ミニチュアブルテリアダー...
リンク
外部リンク
最新の記事
第25回記念 ミレー友好協会展!
at 2017-04-21 21:32
走るバロン!
at 2017-03-28 03:20
鴨小屋建設―その3―!
at 2017-03-13 23:07
犬は色を識別できる!
at 2017-03-12 10:26
鴨小屋建設―その2―!
at 2017-03-09 11:13
最新のコメント
秘密基地ママさん ..
by loveMBL at 07:53
loveMBLさん ..
by himitukichi-bull at 03:45
クリちゃんママさん ..
by himitukichi-bull at 03:35
まりこさん こんばんは..
by himitukichi-bull at 03:30
秘密基地ママ様 こんば..
by loveMBL at 21:11
おはようございます..
by クリちゃんママ at 10:28
きゃぁ~~!!きゃぁ~~..
by まりこ at 21:38
uramoon1さん ..
by himitukichi-bull at 01:24
loveMBLさん こ..
by himitukichi-bull at 21:11
まりこさん こんばんは..
by himitukichi-bull at 21:02
最新のトラックバック
過去に来日した名画も回想..
from dezire_photo &..
過去に来日した名画も回想..
from dezire_photo &..
過去に来日した名画も回想..
from dezire_photo &..
ネイチャーズギフト、フー..
from ミニチュアブルテリアの「ホッ..
ネイチャーズギフト、フー..
from ブルテリア専門,【ホットブリ..
記事ランキング
検索
ファン
画像一覧
ブログジャンル
近畿
犬

<   2014年 10月 ( 22 )   > この月の画像一覧

こういうもの・・!

お庭に芝生を植えています。
かなり進みましたが、まだまだです。ぎっくり腰が怖いので、マイペースで進めています。
ところで、ガレージの後ろの場所。
この場所は、げんのお気に入りの場所だったんです。
ここであるときは日向ぼっこ。
またあるときは頭上に桑の木が茂っているので日陰になり、涼んでいました。
f0353904_11201284.jpg

今でも帰ってくると、「げんいるかな~?」って思わず見上げてしまうこの場所。出掛けるときも、「げん、行ってくるからな、すぐ帰ってくるからな」と思わず言ってしまうこの場所。
この場所は私のげんへの思いの強い場所なんです。

その場所のそばにこういうものを置きました。
手の形の石のモニュメントです。
f0353904_959599.jpg

自宅のお庭にお墓っていうのは仏壇の中に遺影を入れるのと同様にいけないと思っています。
明るい場所にしないといけないのに、暗くなってしまうからです。
じゃあ犬の形のモニュメントを置くのはどうかな?と思いましたが、あまりにもリアルすぎていつまでも暗く沈みがちになると思うんです。
そこで、これならいいんじゃないのか!と思いました。
f0353904_9592558.jpg

なぜ手なの?と言えば・・。
色々置いてやれるから。
今は昨日設置したところなので、まだまだ中途半端な状態です。
置くものがないので、今は100均の植木を置いてますが。
レンガで囲んで、パンジーなど植えるとグッド!じゃないかと。
決して祭壇っぽくはしたくないんですけど、自分の心の中ではここはいつもげんと語れる場所として確保したいんです。この手はげんの抽象化なんですよね。仏足石と同様に対象が何もなければ、語れないですから。
f0353904_9595990.jpg

でもこういうものを見たら黙ってない奴もいます。
バロンもブービーもクンクン匂ったり、手をかけたりしています。
まあやると思ってましたけどね。
でもまあ、こういうことをげんも喜んでくれると思います。
f0353904_11242054.jpg

「バロンよ、はしゃぎ過ぎて怪我するなよ」とか、
「今日も元気か?」って笑いながら見守ってくれている気がします。
by himitukichi-bull | 2014-10-31 11:13 | その他 | Comments(2)

デストロイヤー、ブービー!

ブービーの怖いもの。
それは雷様と仏壇の鈴。
あのチ~ンっていう高らかな金属音が嫌みたいです。
それよりも雷!
「夏の風物詩」って、のんびり構えてはいられません。
ブービーはこれが大嫌いなんです。

その雷が夜10時頃から鳴り出しました。
なんでだろう?急に。
ネットの雨雲レーダーを見ると、雨雲が我が町に迫ってきています。
雷はブービーにとっても恐怖の種でしょうが、私にとっても招かざる客です。

子犬の頃は、雷なんて平気のへっちゃらだったんです。
それがブービーが青年の頃、家の近くに落雷がありました。
そのときの音たるや、それは凄いもので、人間でも飛び上がるくらいの音だったんですが、そのとき以来雷の音が大嫌いになったんです。

ブービー君のお部屋は応接間。
通称『ブービー部屋』と呼んでいますが、雷が鳴るとその部屋の中で安心できる場所に逃げ込もうと、何でもかんでも破壊します。タンスの隙間だったり、水槽の間だったり。
でも一番集中砲火を浴びているのがここ。
部屋の扉です。
f0353904_032536.jpg

普段からこういう状態です。
この傷跡は、去年の胆泥症で食欲減退するまで、ご飯の請求目的で毎度噛んでいた名残です。
f0353904_23504436.jpg

久しぶりに噛み始めました。
怖さをまぎらわせるためなのか、脱出目的なのかは分かりませんが。
この音に反応して、バロンが吠えたてます。
夜の12時回ってるのに、ご近所迷惑になるやんか!
ブービーはガジガジ噛んでいるし、バロンはワンワン吠えるし・・、賑やかな家です。
f0353904_03221100.jpg

でもいい加減にしないと、扉が完全崩壊してしまうやん!
一旦破壊活動が始まると、雷がおさまるまで休むことはありません。
約1時間噛んでました。
f0353904_23501866.jpg

お疲れのご様子です。
扉は崩壊寸前ですが、今日みたいに元気に噛んでくれると、調子いいのかな?って安心できます。
こういう気持ちって、愛犬家の方には相通ずるものがあると思いますが、普通なら家ムチャクチャやんか!って変に思われるかもしれないですね。
by himitukichi-bull | 2014-10-26 23:51 | ブルテリア・ブービー | Comments(4)

ブルテリアが乗っています!

ブルテリアが乗っています!
こういうステッカーを車に貼っています。
こういう感じ。
f0353904_1521254.jpg

おおっ!中々いいじゃないですか!
でも正確には
「ブルテリアが時々乗っています!」
「ブルテリアが乗っているときがあります!」
が正しいのかな?
f0353904_15212713.jpg

ノーノーです。
表記にウソがあってはなりません。
いつも乗っているのです。
f0353904_4143966.png

これであります。
ブルテリアのぬいぐるみがいつも後部座席に鎮座されているのです。
このぬいぐるみ、実は「フランケンウィニー」という映画の主役犬「スパーキー」なのです。
勿論ブルテリアです。
バロンのブリーダーさんであるホットブリッツ犬舎の「キャンディーちゃん」がこの映画のイベントに登場しているので、映画をほとんど見ない私でさえも親しみを感じて買ってしまいました。

一応我が家の車の中の住人?(犬)と言うことで、飼い犬の証である首輪をつけております。
名前も「スパーキー」改め「ジュー君」。
後ろで安全を見守ります。

つまり「ブルテリアが乗っています!」というのは正しいということになるわけです。
でもジュー君が乗ることで後部座席が狭くなるわけで。
ただでさえジュークは後部座席が狭いですからね。
邪魔と言えば邪魔なのですが、ほとんど後ろに人は乗せませんしね。
まあ可愛いから許します。
by himitukichi-bull | 2014-10-22 10:15 | その他 | Comments(6)

ワイルドだぜ~!

お庭の芝生はまだ完全ではないものの、バロンをお庭に出さなかったら運動不足になってしまいます。
子供の頃の運動は、骨格の形成に一番大事な時期ですからね。
お庭での1日30分の運動。
この間、休むことなく動きっぱなしです。
なので喉も乾き、水を飲みたいぞ~!ってなるわけですが、器に入れた水には興味ないんですよね。
何故だか、こういう状態が好きらしいです。
f0353904_1241357.jpg

人間なら行儀が悪い!と叱られそうな飲み方。
ワイルドぶりを発揮しています。
蛇口から出た直後の水は冷たくて美味しいですからね。気持ちはよく分かります。

ただ水を飲み過ぎて、おしっこの嵐。
芝生でおしっこすると枯れてしまうので、上から水をかけて希釈してまわります。その様子が楽しくて、余計に走り回り、またホースからの水を飲むというスパイラル。
これだったら、芝生を敷かない方がよかったのかな~と思ったりしています。
来年の春には青々とした綺麗な芝生ガーデンになっているか、はたまた枯れてしまって哀れなブラウンガーデンになっているか・・。どうなるでしょうか・・。
by himitukichi-bull | 2014-10-21 01:38 | ブルテリア・バロン | Comments(4)

新居注文!

随分と寒くなりました。
10月初めまでは仰向けで寝ていたバロンも、最近は猫のように背中を丸めて寝ています。
特に最近は布団の上に寝転がり、ゴロゴロするのがバロン流の遊び方。
f0353904_4321995.jpg

ブルテリアのお腹の毛はうぶげ程度ですからね。
きっと寒いんだと思います。
かといって、今のケージに暖をとるための毛布の類は入れられません。
バロンにとって、ケージはトイレであり、寝室であり、食堂ですからね。布団なんて入れようものなら、忽ちおしっこでビショビショです。

そこで、こういうものを買うことにしました。
うちの家庭環境とバロンの性格を考慮した場合、部屋での放し飼いは不可能です。かといって狭いケージでは運動不足になるし、それにストレスが溜まって・・といいことありませんから。
f0353904_425484.jpg

ケージの中でもそこそこの運動はできて、且つおしっこをしても布団が濡れないような理想的なケージは・・と探していたら、見つかりました。上のケージです。
写真ではありませんが、天板もついています。
1500・900・900(mm)なら悠々だと思います。
それに底部は600(mm)のトイレ部分と、900(mm)のそれ以外の部分に分かれているので、おしっこしても平気です。

色も好きな色をオーダーできるので、バロン色でお願いしました。
この色で。
f0353904_433482.jpg

ただちょっと、お値段が問題なんですよね~。
悩みましたね、1ヶ月くらい。
でも可愛いバロンのためです。
当分贅沢も控えて、欲しいものを我慢してでも買ってやることにしました。バロンの笑顔が見たいから。
それにこのケージだったら、私もお邪魔できるわけで、一緒に寝んねもできるってことですしね。
それが楽しみだったりしています。
by himitukichi-bull | 2014-10-20 04:35 | ブルテリア・バロン | Comments(5)

夜食の夜食!

今日お庭にバロンを出すと、芝生エリアのど真ん中にカマキリがいました。すでに私よりも先にお庭に出たバロンに踏まれたらしく、羽に傷を負っている様子。
f0353904_131855.jpg

こんな時期のカマキリは盛夏の頃の獰猛さはなく、ただ弱々しくカマを持ち上げて抵抗するのみ。
それに気づいてバロンがどう反応を示すかな?とカメラを覗いて待ち構えていたんですが、全く気付かず。ここやで!って指さしても見るそぶりもなし。
ええっ?何で?
結構大きいんですけど、このカマキリ。
それよりも外を歩く人の姿が気になってしょうがないらしく、お気に入りの枝を咥えて走り回ります。
f0353904_0291858.jpg

運悪くそのルート上にいたカマキリ。
どうなったかはご想像にお任せしますが、こういう向こう見ずな性格だから、石から落ちて顎外すのかもしれません。

ところで今日は、ブービー君の食事についてです。
ブービー君の食事時間は、朝8時半と夜7時。
胆嚢に砂が溜まっているので、ロイヤルカナンの『消化器サポート』というフードを食べています。
でもそれ以外にブービー君のお楽しみがあります。
それは夜食。
f0353904_0372825.jpg


本当は正規の食事以外に与えたくないんですけど、あるときカメさんの餌である小松菜の芯を与えてしまってからは、夜食を請求するようになりました。ワンは癖がつきやすいです。
そのメニューなんですが。
まず1回目の夜食、というか間食はこれです。
f0353904_135538.jpg

七面鳥ジャーキー&おからと野菜のクッキー。
市販されているジャーキーでは保存料や着色料を使っているので、肝臓によくありません。これは100パーセント・ターキーですから安心です。

そして2回目の夜食は。
これです。
f0353904_172481.jpg

EM-1の希釈ジュースです。
これは弱酸性で酸っぱいので、このままでは飲みません。
10倍くらいに希釈しています。
そして、トッピングも忘れずに。
f0353904_144926.jpg

小松菜と白菜の入った野菜たっぷりEMジュースの完成です。
フードも若干散りばめています。

そして我々人間の風呂上り後に与える夜食は。
やはりEM-Xゴールド入りのスープです。
f0353904_154296.jpg

これにてブービー君の1日は終了します。
結構食べてますね!
これを忘れると、請求の嵐です。
お決まりのバケツの上に乗って、ワンワン吠えています。
by himitukichi-bull | 2014-10-19 00:33 | ブルテリア・ブービー | Comments(0)

体重の変移!

バロンがうちに来た5月25日から、体も大きくなり体重も増加しています。
それは当たり前ですが、その増加傾向たるや、もはやミニチュアでなくスタンダード並!?と思われる今日この頃です。
そこで、体重の変移を書いてみました。
5月25日 1.8キロ
7月13日 4.3キロ
7月14日 5.1キロ
7月27日 5.8キロ
8月13日 6.3キロ
9月10日 8.1キロ
9月29日 10.6キロ
10月7日 10.8キロ
10月15日 11.5キロ

平均して1ヶ月に2キロの増加。
今11.5キロなので、あと1ヶ月後には13.5キロ。
この調子で増えるとなると、クリスマスには15キロを超えるわけで、こうなるとスタンダードです。
f0353904_3225963.jpg

まあいいんですけどね。
はじめはスタンダードが欲しい!って思っていましたから。
近所のショップで、言われたことがあるんです。
ミニチュアとスタンダードの判別はイマイチはっきりしていなくて、スタンダードの小さい子もいれば、ミニチュアの大きい子もいると。だからミニチュアにしたらどうか・・と。
その通りになったような気もします。
ミニチュアにしてスタンダード!
ブービーと同じくらいになるってことですからね。

ちょっと楽しみになってきました。
果たしてどこまで大きくなるのかな。
by himitukichi-bull | 2014-10-16 23:08 | ブルテリア・バロン | Comments(4)

氏神様にご挨拶!

今日、バロンと氏神様にお参りに行きました。
一度一緒にお参りしたことがありますが、そのときはワクチン接種に行った帰りだったので滞在時間があまりに短くて。ついでのお参りでしたので、失礼ですもんね。
今日は正式参拝をしてきました。
f0353904_17413617.jpg

こちらの神社には20年以上、毎月1日と5日には欠かさずお参りに行っています。おかげで宮司さんファミリーとも親しくさせていただき、ありがたいことに切り絵と切り絵の絵馬を奉納させていただきました。
f0353904_22174622.png

こういう感じです。
これは7月15日の『名越の祓い(なごしのはらい)』を切り絵にしたものです。
茅(かや)の葉っぱで作ったこの輪っかをくぐれば、1年は無病息災で過ごせるという言い伝えがあります。
縁起がいいですから、毎年くぐっています。
f0353904_17421318.jpg

それと絵馬。
戌年にあたって奉納しました。この絵馬が、以前キクというブルテリアの記事で書いた例の切り絵の絵馬です。思い出深い作品となりました。

その氏神様に、今日はバロンと15日のお参りです。
抱っこすればお参りしてもいいという宮司さんの許可を得て、本殿にお参りしました。
f0353904_17423834.jpg

そしてその後には記念撮影。
初めて歩いた場所にしては大した緊張感もなく、ほどほどにリラックスしているみたいです。これでバロンも正式に氏子(氏犬?)になったわけで、めでたしめでたしです。
f0353904_17425827.jpg

できれば来年のお正月にはバロンも一緒に初詣したいんですけど、あまり大きくなってるようだと抱っこできないですからね。それよりも元旦はきっと寒いだろうから嫌がるかもしれませんけどね。
by himitukichi-bull | 2014-10-15 22:53 | ブルテリア・バロン | Comments(2)

お外でおしっこ!

台風一過の雲ひとつない青空!
今回の台風19号は勢力が大きく、私の住む地域でも対策本部設置や避難所開設など、いつになく物々しい雰囲気でしたが、『案ずるより産むがやすし』。
気づいたら通過した後でした。
朝は風も心地よく、昨日までのあの怪しい雲はどこへやら。
平凡な日が帰ってきました。
平凡が一番です。

ところで、毎朝6時のお散歩が2ヶ月以上継続しています。
朝寝坊の私にとって、これは驚くべき快挙です!
最近では何時に寝ようと、5時頃になるとうっすらと目が覚めます。
でもそのおかげで体調はグッド!
爽やかな朝の空気を吸ってからの、帰宅後に食べるパンの美味しいこと!
贅沢を言えば、このあと朝風呂に入れると更に気分爽快なんですけどね!

それもこれも、散歩を心待ちにして私を起こしてくれるバロンのおかげです。
しかし、その散歩でバロンがいまだおしっこやうんちをしないんですよね。
「おしっこやうんちはケージでするもの」と思ってるみたいなんです。
違いまっせ~!
だからお散歩を終えて帰宅してケージに入ると、すぐにおしっこしてます。
「だって、ここがトイレやもん!」って?
違いまっせ~!
f0353904_0255473.jpg

でも昨日ついに公園でおしっこをしてくれました。
さっちゃんおじさんに言われて見ると、何と!しゃがんでおしっこをしてるではありませんか!
偉いっ!
偉いぞ!バロン!
って褒めましたが、当のバロンは「すみません、ここでしちゃいました」って顔してるんですよね。
「オイオイ、間違ってないぞ!」
「いいんやよ、ここで」
反省しなくてもいいのに、恐縮してました。
これからもお外でしてくれるといいんですが。
これはバロンにとっては大きな一歩です。
できればうんちもしてほしいですね。

そして体重はついに11.5キロになりました。
バロンパパとバロンママの体重の平均値を抜いてしまいました。
どこまで増えるのか・・。
最近抱っこして暴れられると、まるで威勢のいい生きたカツオを抱いているみたいです。
でも家では暴れますが、お外では勢いがなくなります。
『内弁慶に外地蔵』ですからね。
by himitukichi-bull | 2014-10-15 00:26 | ブルテリア・バロン | Comments(3)

芸術家ブービー!

先週に引き続き、またもや週末台風。
今度は海上ではなく本土を通過するようで、嫌な感じです。
おとなしく通りすぎてくれることを祈ります。

さて秋と言えば食欲の秋、読書の秋、そして芸術の秋でもありますが、これはワンにもいえること。
これはブービー作。
題して『ふぞろいな乱反射』
f0353904_22242948.jpg

ブービーが日がな一日、ガジガジと噛んで変形させました。

このボール、決して軟らかくないんですよ。
素材はステンレスですから。それも結構ぶ厚めのステンレスです。
それをいとも簡単に凸凹にするとは!
恐るべし、ブルテリアの顎力。

食後には製作が始まります。
この怪しげな音にバロンはワンワン吠えていますが、そこは芸術家ブービー。
周囲の雑音にも惑わされず、ただひたすら作品作りに没頭。
ついに第2作目を完成させました。
食器だというのに、勢い余って穴まで開けてしまっています。
f0353904_2224585.jpg

タイトルは、『水を入れることを拒否した器』。
岡本太郎を彷彿とさせる爆発ぶりです。
傑作の誕生です。
f0353904_2226986.jpg

さすがブービー先生!
これからの新作にも期待していますよ!

ある程度かじると、もうほったらかしです。
かじるところがないからなのか、完成品に手を(口を?)加える必要がないためなのか。
バロンもいずれ、こういう才能を発揮してくれるでしょうか。
by himitukichi-bull | 2014-10-12 22:26 | ブルテリア・ブービー | Comments(2)