我が家のブルテリアの日記です。ブルテリア大好き人間が、ブルテリアについて語っています。 This is the diary of bull-terriers in my home. Human who loves bull-terrier speaks of various things about one.
by 海馬
ブログパーツ
Flag Counter
カテゴリ
全体
ブルテリア・ブービー
ブルテリア・バロン

切り絵
カエル
その他
糸ノコ作品
未分類
以前の記事
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
お気に入りブログ
FuFu the Bully
ALMEZのうらうら日記
秋田犬 「大和と飛鳥丸」の日々
M・ブルテリア チャール...
ホワイトデビルちゃんぷ
おはぎときなこ
花景色-K.W.C. P...
294ものぶろーぐ・2
まほろば 写真俳句
自然卵農家の農村ブログ ...
ratoの大和路
Run Run Raum
ミニチュアブルテリア ダ...
秋田犬「大和と飛鳥丸」の日々Ⅱ
犬と息子と親2匹
ミニチュアブルテリアダー...
リンク
外部リンク
最新の記事
ブービー先生、お盆前にお薬を!
at 2017-08-13 09:34
対脱走ヤドカリ作戦!
at 2017-08-10 01:05
ミレー友好協会正会員に!
at 2017-08-09 07:32
パッケージに!!
at 2017-08-07 23:07
今日はPL花火大会!
at 2017-08-02 23:47
最新のコメント
おはようございます。 ..
by loveMBL at 07:44
こんばんは! ブービー..
by uramoon1 at 21:54
こんばんは^^ 久..
by まりこ at 21:37
まりこさん こんばんは..
by himitukichi-bull at 01:02
お久ですぅ~の、こんばん..
by まりこ at 22:35
loveMBLさん あ..
by himitukichi-bull at 21:14
秘密基地ママさん ミレ..
by loveMBL at 11:11
akmomo88さん ..
by himitukichi-bull at 05:43
自分が描いた絵がパッケー..
by akmomo88 at 04:37
uramoon1さん ..
by himitukichi-bull at 11:18
最新のトラックバック
過去に来日した名画も回想..
from dezire_photo &..
過去に来日した名画も回想..
from dezire_photo &..
過去に来日した名画も回想..
from dezire_photo &..
ネイチャーズギフト、フー..
from ミニチュアブルテリアの「ホッ..
ネイチャーズギフト、フー..
from ブルテリア専門,【ホットブリ..
記事ランキング
検索
ファン
画像一覧
ブログジャンル


<   2016年 03月 ( 17 )   > この月の画像一覧

ミレー友好協会展!

展覧会出品作品です!
今回、島根県に室町時代から伝わる『石見神楽』を作品にしました。石見神楽と言っても色んな演目がありますが、その中でも特に有名な『八岐の蛇(やまたのおろち)』を選びました。
ちょっと簡単にその内容を書きたいと思います。
f0353904_09162142.jpg
『高天ヶ原(たかまがはら)を追われて石見国(現・島根県)に追放された須佐之男命(すさのおのみこと)がこの地に差し掛かったところ、嘆き悲しんでいる老夫婦に出会います。理由を聞くと、この地には八岐の大蛇(やまたのおろち)という大蛇が住んでいて、毎年若い娘をいけにえに差し出せと言ってくるようです。今まで7人の娘を差し出してきた老夫婦。今年は最後の一人の娘さえも差し出せと言われ、嘆いていると言います。

事情を知った須佐之男命は大蛇(おろち)退治を決意。木の実から作った毒酒を樽に入れるように指示します。そうとも知らず、毒酒の甘い匂いにつられて山から下りて来た大蛇。壮絶な格闘の末、大蛇の首をはね、見事退治をしたというわけです。
その時大蛇の尾から出てきた剣は『天の村雲の剣(あめのむらくものつるぎ)』で、三種の神器として現在熱田神宮で祀られています。』

この作品は毒酒の匂いにつられて山から下りてきた大蛇(おろち)を表現しています。
大蛇と言っても神楽の大蛇です。竹で作った輪に和紙を貼って作られています。
f0353904_16341783.jpg

右の青紫の大蛇は毒酒をグビグビと飲んでいるところです。「ガハハハハ、これはうめえ酒だなあ~」と言っている顔です。
f0353904_2223429.jpg

左の赤い大蛇は「アリャリャ〜!オイオイそんなに飲んだら、ワシの分がなくなっちまうだろう〜!」って感じでしょうかね。
f0353904_22232211.jpg

大きさは縦100センチ、横80センチくらいです。
分かりやすいように、バロンと一緒に撮ってみました。
f0353904_218208.jpg

バロンと一緒に撮ると、縁起がいいみたいです。

こちらは作品の元になる、洋裁で言うところの型紙みたいなものです。洋紙の上に元絵を置いて、二枚重ねで切っていきます。完成した今となっては、『残骸』です。しかし、残骸にも愛着があります。捨ててしまう前に、記念に撮影しておきました。
f0353904_2195285.jpg
ということで、第24回ミレー友好協会展は、以下の日程で行われます。
f0353904_22341041.jpg
大阪市立美術館 4月19日(火)〜4月24日(日)
愛知県立美術館 5月3日(火)〜5月8日(日)
富山県民会館美術館 5月21日(土)〜5月24日(火)
プロの先生方の、素晴らしい作品を間近で見ることができます。お近くの方は是非お立ち寄りください。

まぁ、結果はあまり思わしくなかったですが、私自身はこの作品が大変好きです。なので、こういうものを作ってもらいました。
f0353904_21191465.jpg
スマホカバーです。
凄みのある大蛇なので、縁起がいいと思っています。守ってもらえるような気がします。今年は多忙な一年になりますので、この大蛇に力をもらえると嬉しいです。

by himitukichi-bull | 2016-03-27 22:04 | 切り絵 | Comments(6)

ミレー友好協会、審査結果届く!

今年2月にミレー友好協会日本支局に、新作の切り絵作品を応募しました。今思い起こせば、徹夜続きでしんどい毎日でした。風邪も引きました。
でも送ったからといっても、すべてが美術館に展示してもらえるわけでなく、あくまでも一般公募ですので、厳正な審査の結果「選ばれし作品」だけが展示されるわけです。
まあ、それゆえに「よし!今年も頑張るぞ!」とやる気に火がつくのですけどね。

その審査結果が今日届きました。
果たして「選ばれし作品」になっているのか・・。
封を切るときはドキドキです。
バロンのそばで一緒に見ます。
「お姉ちゃん、早く見ようよ~!」って言ってくれてるようで、心強いです。
f0353904_15193813.jpg

結果は、入選でした!
しかも、フランス本部展への推挙を受けました。
f0353904_15195130.jpg

去年に引き続き、我が作品がフランスの地を踏むことになるとは!しかしヒコーキ嫌いのワタクシは、ただ作品の一人立ちをヤマトの地より見送るのみですが。

ということで、また4月末には表彰式に行ってきます。作品は後日改めてアップしたいと思います。

バロンも喜んでくれています。
f0353904_15275086.jpg

まあ、バロンはいつでも笑顔ですけどね!

by himitukichi-bull | 2016-03-27 15:31 | 切り絵 | Comments(6)

カメたちのお食事!

今日は我が家のカメたちのお食事です。お食事は、1日1回です。小松菜や大根・かぶの葉っぱがカルシウムとリンのバランスがよいので、メインに与えています。
でも「ないとき」だってあるのです。
f0353904_02111570.jpg
今日はその「ないとき」です。白菜と人参です。
おっと、これはブービー君の夜食じゃないですよ。
f0353904_02143215.jpg
カメたちは、4階建てになるように仕切った植物の温室で暮らしています。こちらは一番ビッグな子です。3階で暮らしています。もう我が家に来て、10年以上になります。モリモリよく食べてくれます。
f0353904_02490135.jpg
10分後には、もう完食です!
f0353904_02174112.jpg
2階に住むのはこの子です。食欲旺盛です。食事時間が近づくと、一番最初にうろうろ歩き回ります。ひとり暮らしなので、誰にも捕られる心配はありません。ゆっくり食べてくだされ〜!
f0353904_02214165.jpg
4階に暮らしているこの子たちは、個室ではありません。1階は温度変化が激しく、お体によろしくないので、最上階のこのお部屋で同居しています。

なので餌も取り合いになるわけで、大好物の人参やトマトなどは早い者勝ちになります。まぁそういうことも見越して、多いめに入れていますけどね。

そして忘れちゃならないブービー先生の夜食です。
f0353904_02273415.jpg
人参はカメさんに与えてしまったので、今日は少なめですがご辛抱を。

カメさんのお食事は、カメさんたち以上にブービー先生の楽しみでもあるわけです。数年前にカメさんの小松菜の芯を与えてからは、カメさんのお食事=ブービー先生のお夜食になっています。野菜は体によいですからね!生野菜をかじってくれるブービー先生、健康のことを考えていらっしゃる!さすがです!

by himitukichi-bull | 2016-03-24 01:08 | その他 | Comments(6)

痒み和らぐ?!

突然ですが、これが何だか分かりますか?
f0353904_00591860.jpg
扇ではありませんゾ。
群馬名物の『ひもかわうどん』です。テレビで見て、うどん大好き人間の私としては是非食べてみたい!と、すぐに注文しました。これで「きのこたっぷりうどん」を作ってみました。
f0353904_00593713.jpg
きしめんよりもかなり幅広で、こしもあります。ワンタン好きの方なら、はまってしまう美味しさです。『うどんはツルツルとすするものだ!』との今までの常識を覆す、『パクパク食べるうどん』。彦摩呂風に言うならば、『お口の中のうどん革命や〜!』ってところでしょうか。
ブルテリアの置物も花を添えています。

ところで、ブービー君の痒い痒いが少し治まってきています。薬もいいですが、なるべく自然治癒力で何とかできないかな?と、これを使っています。
f0353904_01154909.jpg
加湿器です。
この中に『EM―1』を入れて、1日中浴びせています。右がそのEM―1。コップの中は、それを希釈したものです。希釈したものを加湿器に入れています。
f0353904_02170058.jpg
掻く回数も減ってきました。そして、肌の赤身もやや治まってきています。恐るべしEM―1!私もワンも全員飲んでいますが、肌から吸収させることは、うっかりしていました。
f0353904_02415404.jpg
しばらく続けてみようと思っています。
今日は商品の宣伝になってしまいましたが、決して企業の回し者ではありませんのでご安心ください。

by himitukichi-bull | 2016-03-21 00:55 | ブルテリア・ブービー | Comments(8)

碧いうさぎ?!

今日は曇り空で今にも雨が降りそうな気配の中、バロンとお散歩に行きました。
f0353904_20273053.jpg

バロンの後ろに見えるのは、PLの大平和祈念塔です。正式名称「万国戦争犠牲者慰霊大平和祈念塔」と言う落語の寿限無のように長い名前です。PL教団のシンボルなのですが、どうもこの形・・、不気味に見えるときがあります。
例えばこういうとき。
f0353904_20412980.jpg

赤い航空障害灯が、なにがしかのお目目に見えます。これがついたり消えたり緩やかに点滅するんですが、怪獣に見えてどうも夜の塔は好きになれません。塔に写る影も怖いんですよね。

ところで昨日、清原和博氏が保釈されました。
清原と言えば、PL学園のある我が町の英雄でありました。♪『ああ~ピイエル~ピイエル~』って校歌もよく歌いました。
桑田・清原時代に甲子園春夏連覇を達成した時には、大々的に行われたパレードを母と見に行ったものです。
それが清原容疑者と呼ばれ、被疑者と呼ばれることになろうとは・・。あれだけの偉業も、あんなつまらない白い粉のために皆ふいになってしまうんですね。信頼を築くには大変な時間がかかりますが、失うのは一瞬です。連日の薬物報道でそう感じました。
f0353904_03542478.jpg
薬物つながりではありませんが、酒井法子の『碧いうさぎ』をご存知でしょうか。♪『碧いうさぎ~ ずっと待ってる 一人きりで 震えながら 』ってあの歌。うさぎは寂しすぎると死んでしまう生き物なのか?と、当時うちにいたうさぎの丸ちゃんを寂しがらせないように、よく話しかけたものです。

その歌、バロンが大好きなんです。
バロンは夜に布団を敷くとき、毎日必ずウーウー唸ります。
しかし、碧いうさぎを流すと、全く泣きません。他の歌では効果なしです。
f0353904_2171774.jpg

最近ではこの歌をかけながら敷いています。
ついつい私も歌ってしまうときがあるんですが、私の歌声はお気に召さないようです。「オイオイ、雑音が入ってるゾ!」って感じでしょうかね。どうやらのりぴーの歌声だけを聞きたいようです。優しい声ですからね。

しかし、のりぴーの歌声によって恐怖感が消えて唸らないのか、のりぴーの歌声によって怖いものに蓋をしているだけなのか、そのあたりがよく分かりません。
前者ならいいのですが、後者なら流すのを止めればまた元に戻ってしまいます。

なので、しばらくはのりぴー漬けにしておいて突如流すのを止めたとき、どういう反応をするかを確かめようと思っています。恐怖感が消えているなら落ち着いたままですが、蓋をしているだけならまた唸ってしまうでしょうから。探り探りですが、少しずつ前に進んでいます。
二人三脚で頑張っています。

by himitukichi-bull | 2016-03-18 23:21 | ブルテリア・バロン | Comments(6)

ブービー先生、漢方の病院へ!

今日はまたまたブービー先生と病院です。今日は漢方薬の病院に3ヶ月に一度の定期検査に行きました。前回の検査では胆嚢の胆泥症はほとんど心配なく、膀胱にある尿石も消滅しているとのことでした。
今回はどうなのか・・。いつも心配です。
f0353904_17203715.jpg

病院に着くとすぐに尿検査のために、紙コップを持ってお散歩に。漢方独特の問診を受けて、待つこと約30分。
f0353904_17302870.jpg
検査の結果は、今までで一番いい状態でした。
胆泥症については、胆嚢に砂は溜まっていないですし、膀胱の尿石もおしっこにシュウ酸カルシウムは出ていませんでした。

腹部エコーの画像です。真ん中に見える黒い丸が胆嚢です。石が溜まっている場合は白く写ります。黒に抜けているということは、何もないということです。
f0353904_17481343.jpg

尿のPHも今までは5で酸性に偏っていましたが、今日は6で中性に近づいてきました。はじめての理想値です!
f0353904_17540250.jpg
うれしいです!皮膚炎を除いては、今のところ順調です。

ブービー先生は漢方で言うところの「湿熱」で、常に皮膚がべたべたという感じなので、暖かくなるこの時期は皮膚炎が悪化します。
甲状腺機能低下に起因する心臓疾患の検査結果を待って、結果がよければ皮膚炎改善のため漢方薬入りのシャンプーをしてみるつもりです。
シャンプーなんて8年ぶりかなぁ。
f0353904_17400540.jpg
帰りの車では、こういう表情。
嬉しそうです。
ブービー先生、私も嬉しいですよ!

by himitukichi-bull | 2016-03-17 17:09 | ブルテリア・ブービー | Comments(8)

帰宅後の楽しみ!

昨日は雨でうっとおしい1日でした。
f0353904_20223785.jpg

歩いていると雨が降ってきて、雨宿りしながらまた歩いたり。
でもバロンは道路が濡れていても、いつものように腹這いになって匍匐前進したがります。今日はやめておこうね!

いつも立ち寄るおじさんのところで、おじさんとさっちゃんを待っていますが、どんよりした空気にあくびが連発です。
f0353904_2023371.jpg

でも今日はスカッと快晴。
楽しいお散歩になりました。
バロンとのお散歩は、大体1時間から1時間半。同じコースを2回半回ります。
散歩が終わってもいつもは「まだ帰りたくない~!」って、お家の階段の前で駄々をこねるんですが、最近はすんなり帰ります。階段もスタスタ上ります。
その理由は、この椅子。
f0353904_19394572.jpg

こういう風にしたいんです。
この椅子は、バロンがうちに来たときからずっと座っていた椅子。でもあの頃はまだ小さかったので、椅子に座る母の膝の上で寝んねしていました。でも今はもう無理無理。
「ママが座るから、座らないでね!」と言われているバロン。
それでも母の留守中に、こそっと座っていました。でも最近は堂々と座っています。さすが男の子!
f0353904_1940524.jpg

この上目遣い。
何を見ているのか?
バロンが座っていることで、仕方なく立っている母を見ています。
なでなでして欲しい~!って甘えてます。
f0353904_19485825.jpg

念願叶ってナデナデしてもらいました。
注目すべきはこの後ろ足。前足だけで体重を支えています。
すごい腕力!人間で言えば腕立て伏せしてる感じですからね。
でも腰を痛めないでよ。
腰の悪い私からすれば、この体勢は禁忌ですからね。
by himitukichi-bull | 2016-03-15 21:20 | Comments(6)

ブービー君、いつもの病院へ!

土曜日は多忙な1日でした。
確定申告の締め切りも迫る中で、次回の切り絵の構想も練らないといけないですし。考えながらのバロンとのお散歩、そして次はブービー君と病院へ。こういう忙しい時に限って、交通渋滞に巻き込まれたりするんですよね。
f0353904_04303409.jpg
車の好きなブービー君は喜んで車窓からの景色を満喫していますが、私は早く帰って大好きな肉じゃがを食べたい!という思いが強かったです。
f0353904_04330619.jpg
病院の中はやっぱり緊張するんでしょうね。
いつものブービー君の顔じゃないです。
病院にデジカメは持っていきにくいですからね。
スマホで撮るとこうなってしまいます。

暖かくなると、また体が痒くなってきて、最近よくお部屋でボリボリ掻いています。そのせいでリンパが少し腫れていると言われてドキッとしました。指摘された部位は去年の今頃も腫れていたように思います。程度の差こそあれ、年中痒い痒い状態ですからね。
f0353904_305714.jpg
好酸球や白血球の数値は上がっていないので、様子を見ることにしました。寒い時も心臓のことが心配ですし、暖かくなったら今度は皮膚炎が心配になります。でも暖かい方が安心してお散歩に行けるので、ブービー君も私も楽しいです。

桜の季節になったら、一緒にお花見に行くつもりです。バロンとも行く約束をしていますが、行くのは当然別々に。同じブービー部屋に所属しながら、なぜかいまだに先輩に反発してますからね。

by himitukichi-bull | 2016-03-12 21:37 | ブルテリア・ブービー | Comments(4)

今日という日!

動きが激しくてスマホではブレてしまうので、ウンチをしているところをパチリと撮りました。しかしウンチは写っていませんので、ご安心下さい。というわけで、今日もいつも通りのお散歩でした。
f0353904_4463248.jpg

しかし同じことの繰り返しを「平凡だ、退屈だ」と思ってはいけないということを、3月11日になると痛感します。
あの日、地震の起こる数分前、秋田犬のげんが突如「お庭に出たい!」とワンワン吠えました。
こんな中途半端な時間に吠えるのは変だな?と思いながらもお庭に出し、今度はすぐに「入りたい!」と泣いたので部屋の鍵を開けました。その時、急にめまいがしたんです。

めまいなんてしたこともないのに..と思って部屋を見ると、床の間の掛け軸が激しく前後に動いていて、部屋干しのバスタオルもハンガーごと揺れていました。
確か大阪は震度4だったように思います。
その時はまさか東北があんな大変なことになっていようとは、夜のニュースを見るまでは思ってもいませんでした。

この日は横綱白鵬の誕生日でもあります。
『相撲をする子は日本の宝』と白鵬杯で言っていたように、日本で相撲を広めていきたいと考えているようです。しかし親方となるには日本に帰化せねばなりません。自分を生んでくれたモンゴルをとるか、自分を育ててくれた日本をとるかで悩んでいると語っていました。

今相撲界はモンゴル勢の活躍目覚ましく、『モンゴル襲来』だと批判する声もあるようです。白鵬に対しても然りです。
しかし、私はこういう理由から白鵬と日本とのつながりを強く感じてしまいます。日本に選ばれし『日本人より日本人らしい横綱』のように思えてしまうんです。横綱自身もそれを意識しているのか、東北をよく訪ねているようです。大きなお相撲さんを間近で見ると勇気をもらえますもんね。まあ、『3月11日』というだけで飛躍しすぎかもしれませんが..。大相撲春場所の初日まであと2日なので、相撲の話題もちょっと書いてみました。

ところで、もう桜が咲いています。
f0353904_55155.jpg

これは桜だと思うんですが、どうでしょうか?
梅に似た桜ってことはないですよね?
f0353904_585296.jpg

バロンの好きな公園には桜の木が2本あるのですが、そこは全く咲いていません。桜前線情報もありませんしね。早咲きの桜でしょうか。
by himitukichi-bull | 2016-03-11 23:55 | ブルテリア・バロン | Comments(4)

アマゾンを買う!

今年に入って、カエルさんが2匹も鬼籍に入ってしまいました。
なぜだろう?
死因は2匹とも同じ『干からび死』。
エアコンの真横にあった飼育ケースを、温度上昇を懸念してエアコンから遠いところに移して翌日の『干からび死』でした。温風がダイレクトに当たっていたんだと思います。
よかれと思ってしたことが、大きな間違いを犯してしまいました。
大変かわいそうなことをしました。
今まで樹上性のカエルさんを1年飼えたことはなく、記録更新を喜んでいた矢先だったのに・・。

主のいなくなったケースを見ていると寂しくなり、やはり緑色のカエルがいないと落ち着かず、1匹購入しました。
こちらです。
f0353904_234738100.jpg

アマゾンツノガエルです。
知る人ぞ知る、ツノガエルの王様です。
アマゾンを買うのは10年ぶりです。いや~、欲しかったんですよね。

ツノガエルは他にもベルツノガエルやクランウェルツノガエルなど数種類いますが、アマゾンツノガエルの特徴はこの顎の下。
f0353904_23395496.jpg

真っ黒なのがアマゾンの特徴です。まるで平安貴族のお歯黒のような感じです。

この色、この体型、惚れ惚れします。
ツノガエルマニアなら1匹は飼っているのでは?と思います。価格は上がったり下がったしていますが、今は下がっているように思いますね。
f0353904_234018100.jpg

ワイルドではなく日本生まれの日本育ちですから、人の手から餌を食べてくれます。アマゾンツノガエルはワイルド個体が多く、生き餌しか食べないのがネックでした。その点、この子は大丈夫!

家族の一員になったので、皆さんにご挨拶。
まず、食後でおくつろぎ中のブービー先生に「はじめまして」。
f0353904_4291933.jpg

テレビの消えた静かな部屋で、遊ぼうよ~!っておねだりしていたバロンにも「よろしくデス」。
f0353904_4294236.jpg

先輩のドワーフ・アフリカウシガエル君は、隣にやってきた新入りが気になってしょうがない様子です。
f0353904_4344158.jpg

これからはモデルガエルとして、活躍してくれることを期待しています。

そして今日のバロンです。
昨日は1日中雨で、お散歩もできませんでしたが、今日は楽しいお散歩へ。
f0353904_23444734.jpg

今日は「可愛いワンちゃんね!」と声を掛けられることが多く、楽しかったようです。
このバロンのハーネス、アマゾンのグリーンにソックリですね。
今日はグリーンづくしの記事になりました。
by himitukichi-bull | 2016-03-10 23:46 | カエル | Comments(6)