我が家のブルテリアの日記です。ブルテリア大好き人間が、ブルテリアについて語っています。 This is the diary of bull-terriers in my home. Human who loves bull-terrier speaks of various things about one.
by 海馬
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
ブログパーツ
Flag Counter
カテゴリ
全体
ブルテリア・ブービー
ブルテリア・バロン

切り絵
カエル
その他
糸ノコ作品
未分類
以前の記事
2017年 06月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
お気に入りブログ
FuFu the Bully
ALMEZのうらうら日記
秋田犬 「大和と飛鳥丸」の日々
M・ブルテリア チャール...
ホワイトデビルちゃんぷ
おはぎときなこ
花景色-K.W.C. P...
294ものぶろーぐ・2
まほろば 写真俳句
自然卵農家の農村ブログ ...
ratoの大和路
Run Run Raum
ミニチュアブルテリア ダ...
秋田犬「大和と飛鳥丸」の日々Ⅱ
犬と息子と親2匹
ミニチュアブルテリアダー...
リンク
外部リンク
最新の記事
お芋から芽がでる!
at 2017-06-28 01:15
バロンと熱く語り合う!?
at 2017-06-27 01:15
ブービー先生とお散歩!
at 2017-06-26 02:52
お久しぶりです!
at 2017-06-25 01:47
第25回記念 ミレー友好協会展!
at 2017-04-21 21:32
最新のコメント
おはようございます。 ..
by loveMBL at 08:39
loveMBLさん こ..
by himitukichi-bull at 01:44
こんばんは。 バロン君..
by loveMBL at 22:04
まりこさん こんばんは..
by himitukichi-bull at 02:14
loveMBLさん こ..
by himitukichi-bull at 02:09
こんばんは^^ 昨..
by まりこ at 21:29
こんばんは。 ブビー先..
by loveMBL at 20:56
akmomo88さん ..
by himitukichi-bull at 02:49
loveMBLさん こ..
by himitukichi-bull at 02:43
お久しぶりでした。 ど..
by akmomo88 at 10:15
最新のトラックバック
過去に来日した名画も回想..
from dezire_photo &..
過去に来日した名画も回想..
from dezire_photo &..
過去に来日した名画も回想..
from dezire_photo &..
ネイチャーズギフト、フー..
from ミニチュアブルテリアの「ホッ..
ネイチャーズギフト、フー..
from ブルテリア専門,【ホットブリ..
記事ランキング
検索
ファン
画像一覧
ブログジャンル
近畿
犬

<   2016年 07月 ( 11 )   > この月の画像一覧

訃報!

突然ですが、昨日我が家のカメさんが亡くなりました。亡くなったのは手前の子です。
f0353904_15072076.jpg
我が家に来て、約15年。長いと言えば長い、でもカメさんの寿命からすれば、短かったのではないかと思います。巷では、『鶴は千年、亀万年』といいますが、実際はそんなには生きません。

カメは他の動物とは違い、成長ホルモンが一生分泌され続けます。
一生涯成長しつ続ける動物なので、大きさからおおよその年齢を推察することができます。最も大きいゾウガメで約100年だと言われています。

またカメは大型のものほど長生きします。
とうことは反対に、小型のものはそんなに長生きじゃないんですよね。うちの場合はゾウガメから見れば小型ですが、もっと小さな種もいるでしょうから、中型くらいなのかなと思います。

金曜日の朝、餌を与えに行くと、甲羅から出ている両手足がパンパンに腫れていました。食欲もなく何も食べません。水が溜まっている腫れ方だったので、紫外線ライトを強力なものに換え、温浴をさせて、体表面から薬を吸収させるようにしました。一時は少し顔を動かすようになったのですが、かなり悪かったのだと思います。

カメは弱い動物なので、自分の弱っている姿を見せません。野性下では、他の動物に襲われてしまいますからね。ギリギリまで我慢するわけです。だから、症状が現れたときにはかなり進行していて、手遅れの場合が多いです。

この子もそうだったのかもしれません。
昨日は一晩そのままおきました。もしかしたら、今日の朝、動いているかもしれないって思ったんです。でも、昨日の晩のままでした。

ショックです。
外は暑いですが、私の心は寒いです。
まぁ仕方ないんですけどね。生き物なんだから。
分かっちゃいるんだけど、寂しいですね。特にこうやって文章におこすと、寂しさが倍増します。でもオープンにした方が吹っ切れるかなぁと思い、書いてみました。暗い記事になって、すみません。明日からは、また明るくやっていきます。

by himitukichi-bull | 2016-07-31 12:09 | その他 | Comments(8)

エアコン復活!

バロンのケージの真上にあるエアコン。
我が家のエアコンはこの時期、毎晩ネオン街を飲み歩くオヤジの肝臓のように、休むことなく24時間フル回転しています。そのため、傷みも激しいみたいで、最近エアコンの効きが悪くなっていました。
見に来てもらうと、「ワンワンがいるご家庭では、エアコンのメンテナンスは毎年された方がよろしいと思います」とのこと。

今エアコンにストライキを起こされると、人もワンもダメージか大きいですからね。早速今日、お掃除に来てもらいました。
f0353904_17112515.jpg
バロンを今のケージから出さないといけないので、昔使っていたケージを引っ張り出してきて、そこにインしてもらいます。
一から組み立てるのは大変でした、暑いですからね。
f0353904_17115386.jpg
すんなり入ってくれました。
かなり喜んでいます。どうやら、ずっと入っていたいみたいです。
f0353904_17122596.jpg
こんな風にビニールカバーをかぶせての作業です。
洗浄機の音が結構やかましかったんですが、バロンはほとんど吠えませんでした。
エライ!
皆そばにいたから心細くなかったのかな?
f0353904_17124949.jpg
約1時間後、元のケージに戻りました。
f0353904_17130792.jpg
エアコンの効きも復活して、めでたしめでたし!
今日からまた、ゆっくり寝られるね!

by himitukichi-bull | 2016-07-30 17:01 | ブルテリア・バロン | Comments(6)

暑い日!

毎日暑い日が続いています。
もう暑すぎて暑すぎて、食欲も減退しています。皆さんはどうですか?去年の暑さを忘れているのかどうか分かりませんが、今年は異常ですね!

さてさて、お庭でお花に止まるシジミチョウ。
f0353904_06122421.jpg
でもそのそばには、待ち構えているヤングなカマキリがいます。このカマキリ君、もう2週間以上もここに滞在されています。それなりの収穫を得ているのでしょうか。
f0353904_19202127.jpg
どころで、暑くてもお散歩には行っています。
f0353904_20424787.jpg
涼しい時間帯を探すのも一苦労。夜道のお散歩は危険だし、かといって明るい時間は暑くてアスファルトもアチアチですしね。
f0353904_20431053.jpg
まだまだクマゼミの合唱も続きそうですが、エアコンに依存して頑張りたいと思います。

by himitukichi-bull | 2016-07-29 23:36 | その他 | Comments(4)

バロンとブービー君のために!

1日と15日は氏神さまにお参りに行きます。行くと鳥居の前に人が集まっています。
f0353904_18100228.jpg
7月15日は『夏越の祓(なごしのはらい)』の日でした。

暑い夏に病気をしないように、この輪っかをくぐります。この輪っかは茅の葉でできています。お持ち帰り用の茅の葉が横に置いてあったので、輪っかを3つ作って持って帰りました。

1つはバロンのために。
どうでしょう?
満面の笑みを浮かべてくれましたが、これは笑っているのではなくて、アクビをする寸前のお顔です。無事に夏を過ごせますように。ケージの上に置いておくね!
f0353904_23042452.jpg
そしてふたつめは、ブービー君のために。
f0353904_18052611.jpg
食べたらアカンで〜。ベジタリアンのブービー君は、こういうものを見るとすぐに食べたがりますからね!無事に夏を過ごせますように。ブービー部屋の入口のここに掛けておこうね!
f0353904_18054355.jpg
そして3つめは、車用に。
無事故で運転できますように。

この葉は縁がギザギザしてるので、子供の頃に遊んでいてよく手を切りました。その頃は、こういうありがたい葉っぱだったとは知りませんでした。この輪っかを1年大事にすればいいみたいです。神さまのご加護がありますように。

by himitukichi-bull | 2016-07-21 13:03 | ブルテリア・バロン | Comments(4)

ブービー先生、漢方の病院へ!

ブービー君と漢方薬の病院に行ってきました。
皮膚炎の調子はよくなりました。お顔にも毛が生えてきて、若返ったみたいです。
でも、心臓の方が少し悪くなっていると言われました。とても心配です。少しずつ悪くなっていくものなのか・・。暑い時期のお散歩には特に注意が必要です。暑い時間には行っていませんけど、暑い日には行かないことにしました。今年の夏は異常な暑さになるらしいですからね。
f0353904_19161446.jpg
夜は、水槽台を利用した木製ベッドでお寝んねします。白眼をむいていますが、安心してください。熟睡中のときはいつもこのお顔になります。
f0353904_19164552.jpg
スマホのシャッターの音で目を覚ましました。時間は午前1時過ぎ。やかましくて、ごめんね〜!
f0353904_19171267.jpg
ところで、この尻尾の先っぽ。
病院のドアで、尻尾をはさんでしまいました。
血が出たので、消毒してテープを巻いてもらいました。お散歩で誰かに指摘されるかな?と思っていたら、誰も気づいてくれない・・。
f0353904_19153259.jpg
ブービー君には悪いですが、可愛いです。ブービー君も外そうとしないので、まだこのままにしています。そろそろ外そうかな。

by himitukichi-bull | 2016-07-16 19:14 | ブルテリア・ブービー | Comments(4)

ブービーという名前!

バロンの名前の由来について語ったのなら、ブービー先生を忘れてはなりませぬ。今日は、ブービー先生の名前についてです。
f0353904_20140295.jpg
ブービー君の前にいたキクというブルテリア。体が弱かったのか、ストレスに弱かったのか、うちに来て2年しか一緒に暮らせませんでした。なので強い子に育ってほしいとの思いが強くありました。
でもただ強いだけだったら、ゴジラみたいになってしまいますからね。面白くて、笑わせてくれるような楽しい子に育ってほしいと思ったわけです。

そこで登場したのが、この鳥!
ブービーバードと言います。
メキシコにいる鳥です。
可愛らしい鳥です。この風貌からしても、面白さいっぱいという感じでしょう?
f0353904_06342967.jpeg
実際この鳥、元気の象徴みたいな鳥で、面白いキャラクターらしいんです。それでこの名前になりました。よく言われるんですけど、決してゴルフのブービー賞とは関係ありませんので。ベベから2番目なんて不名誉ですからね。

ブービーバードは、こういうキャラクターにもなっているようです。これならご存知の方もいらっしゃるんじゃないでしょうか。
f0353904_06344363.jpeg
ブービーという名前。カタカナ表記していますけど、敢えて平仮名で書くと笑えるんですよね。何というか「ぶ〜び〜」みたいな抑揚がついて。

ブービー先生に望んだのは、元気と面白さのふたつ。その通り、我が家を明るくしてくれています。

by himitukichi-bull | 2016-07-12 03:52 | ブルテリア・ブービー | Comments(8)

バロンという名前〜その2〜!

ワンに限らず、名前をつけるときに意識していることがあります。
昔、円谷英二さんか手塚治虫氏の本で読んだ記憶があります。そこには、強い名前の付け方の三大要素というのが書かれていました。
それは以下の3つです。

1.名前に濁点文字があること。
2.ラ行の音が入っていること。
3.最後は「ン」で終わること。または「ン」が入っていること。
f0353904_03515556.jpg
これを満たすのは、キングギドラ、ラドン、オキシジェン・デストロイヤーなどなど。
確かに強そうですなあ。
それに比べて、モスラ。
弱々しい〜。文字に濁りがないですからね。もし、「モズラ」とか「モンズラ」とかだったら迫力でるんですけどね。

それ以来、このことを意識してワンの名前を決めています。げんも、ブービーも、バロンも。
f0353904_04123534.jpg
特にバロンは、偶然ですが、すべてを満たしています。どうでしょうか?ゴジラ並の迫力があるでしょうか?

バロンの名前の由来は、バリ島の善の神様。
ここからいただいたバロンという名前。
三大要素に加えて、バリ島の神様のご加護があると信じています。

by himitukichi-bull | 2016-07-09 02:09 | ブルテリア・バロン | Comments(6)

バロンという名前〜その1〜!

今日は名前について書きたいと思います。
バロンと言う名前ですが、覚えにくいようで覚えやすい。
そして発音しやすいと思っています。
それに「バロン」という名前は、短縮して呼ばれることはまずありません。例えば、「ケイスケ」だったら、「ケイちゃん」とか。
バロンはきっちりバロンと呼んでもらえます。
f0353904_18283141.jpg
このバロンという名前の由来は、バリ島の神様です。バリ島には善の神獣である「バロン」という神様がいます。
f0353904_20022521.jpg
善がいれば悪もいるのが世の常で、悪の神は「ランダ」と言います。バリ島では常にこのふたりの神様が戦っているらしく、ランダの力が勝っているときは国穏やかならず、バロンが勝っているときは国は安泰というわけです。しかしバロンだって常に勝ちっぱなしということはなく、時には負けるときだってあります。しかし、倒されても必ず立ち上がるバロンのおかげで、バリ島は概ね平和であるらしいんです。

いい名前だ!と思ったわけです。
しか~し!ひとつ引っかかることがありました。
それは遥か昔々、「ペリーヌ物語」とかいうアニメが放送されていて、家族で見ていたときのこと。この中で主人公のペリーヌと共に旅するビーグル犬が誤ってハンターに撃たれてしまうというシーンがあり、その犬の名前が「バロン」だったんです。
f0353904_1656267.png
縁起が悪い・・。名付けるのはいかがなものか・・と悩みました。

しか~し!
その物語の中で「バロン」は瀕死の重傷を負いながらも回復し、元気になるわけです。
倒れても立ち上がるんだという見方をすれば、決して縁起が悪い名前ではないんですよね。視点を変えたことで、もやもやがスッキリに変わり、バロンと決定したわけです。

それまでは候補に「バンブー」が挙がっていました。竹は長生きの象徴で、松に次いで縁起がいい樹木ですから。
でも言いにくいんですよね、バンブーって。それに「バンちゃん」と呼ばれてしまいそうですしね。

by himitukichi-bull | 2016-07-08 17:37 | ブルテリア・バロン | Comments(8)

ブービー先生&バロンの体重!

我が家のお庭に芝生がもさもさと茂っています。
しかしちょっと茂り過ぎ。ショートカットにしたいんですが、この暑さで労働意欲はゼロです。
そんなお庭に、懐かしい姿を発見しました。
f0353904_16054361.jpg
バッタです。
子供の頃、芝生のお庭の片隅で遊んでいたらピョンピョン跳んできた可愛いヤツ。捕まえて手の中で軽く握るともぞもぞと動いて、その感触が気持ちよかったんですよね〜。芝生が茂ったことで帰ってきてくれました。
f0353904_13551549.jpg
調べると、『イボバッタ』という不名誉な名前がついているようです。可愛いそうに。せめて『ツチバッタ』くらいにしてやればいいのに。今年の夏はコイツと遊べそうです。

まぁそれはさておき、バロンとブービー先生の体重についてです。
バロンは、15.3キログラム。前回は16.5キログラムでしたから、ややスリムになっています。
f0353904_14282939.jpg
ブービー先生は、18.5キログラム。こちらはやや増加です。増えた影響で、中性脂肪値が少し高くなりました。でも正常範囲内なのでそんなに心配はしていません。
f0353904_14291482.jpg
しかし、ALPがここ3ヶ月程前から少し高くなっているのが心配です。胆嚢に砂が溜まると、この数値がはね上がります。でも、肝臓の値を示すGOTやGPTが正常値なので心配ないらしいのですが。

最近ちょっと運動不足ですからね。心臓にこの暑さは大敵なので、お散歩はかなり短めです。体重増加の原因はそのあたりにあると思います。夜食をベジタブル中心にする方向で、見直していこうと思っています。

by himitukichi-bull | 2016-07-07 14:50 | その他 | Comments(4)

ブービー&バロン、とんぼ返り!

今日は朝からバタバタしました。
バロンは先月29日が8種混合ワクチンの接種日でした。もうそろそろ接種しておかないといけないです。一方ブービー君は、いつもの甲状腺と心臓の薬をもらいにいかないといけません。

どちらを先に行くか!?
両者共に譲れないので、今日とんぼ返りで行くことにしました。
f0353904_13210375.jpg
まずはバロンから。
バロンには口輪は必須です。外れたら大変ですから、カッチリとセットします。口輪を付けると、一段とお顔が長く見えます。こういうお顔も中々可愛いです。
f0353904_13212294.jpg
今日は暑さのためか空いていたので、待ち時間が少なくてたすかりました。最近お耳が痒いらしく、ケージに耳をこすりつけているので、耳掃除もしてもらいました。家では絶対触らせてくれないですからね。
f0353904_13213418.jpg
お耳にお薬がついているので、ピカピカ光っています。しばらくは顔を振っていましたが、痒みは治まったみたいです。よかったよかった!
f0353904_13215296.jpg
すぐに帰って、次はブービー君です。
ブービー君はおとなしいので、口輪は不要です。

ブービー君の指定席は助手席です。助手席ではいつも真剣なまなざしです。横断歩道を渡っている自転車を見ています。なぜか歩行者とか自転車に乗ってる人が気になるみたいです。
f0353904_14051921.jpg
検査をして、お薬をいただいて帰って来ました。
f0353904_13220642.jpg
疲れました。
暑いですからね〜。何をしても疲れます。
f0353904_15063189.jpg
でもこういうとんぼ返りができるのも、病院が近いからです。片道約15分。約2時間で終わりました。ヤレヤレです。

by himitukichi-bull | 2016-07-04 13:19 | ブルテリア・バロン | Comments(10)