我が家のブルテリアの日記です。ブルテリア大好き人間が、ブルテリアについて語っています。 This is the diary of bull-terriers in my home. Human who loves bull-terrier speaks of various things about one.
by 海馬
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
ブログパーツ
Flag Counter
カテゴリ
全体
ブルテリア・ブービー
ブルテリア・バロン

切り絵
カエル
その他
糸ノコ作品
未分類
以前の記事
2018年 02月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
お気に入りブログ
FuFu the Bully
ALMEZのうらうら日記
秋田犬 「大和と飛鳥丸」の日々
M・ブルテリア チャール...
ホワイトデビルちゃんぷ
おはぎときなこ
花景色-K.W.C. P...
294ものぶろーぐ・2
まほろば 写真俳句
自然卵農家の農村ブログ ...
ratoの山歩き
Run Run Raum
ミニチュアブルテリア ダ...
秋田犬「大和と飛鳥丸」の日々Ⅱ
犬と息子と親2匹
ミニチュアブルテリアダー...
リンク
外部リンク
最新の記事
戌年なので!
at 2018-02-22 09:18
またまたのお久しぶりです!
at 2018-02-22 07:20
デビュー!
at 2017-12-05 12:13
大相撲の事件について(1)
at 2017-12-01 16:36
切り絵カレンダー!
at 2017-11-13 10:20
最新のトラックバック
過去に来日した名画も回想..
from dezire_photo &..
過去に来日した名画も回想..
from dezire_photo &..
過去に来日した名画も回想..
from dezire_photo &..
ネイチャーズギフト、フー..
from ミニチュアブルテリアの「ホッ..
ネイチャーズギフト、フー..
from ブルテリア専門,【ホットブリ..
記事ランキング
検索
その他のジャンル
ファン
画像一覧
ブログジャンル


ミレー友好協会展!

展覧会出品作品です!
今回、島根県に室町時代から伝わる『石見神楽』を作品にしました。石見神楽と言っても色んな演目がありますが、その中でも特に有名な『八岐の蛇(やまたのおろち)』を選びました。
ちょっと簡単にその内容を書きたいと思います。
f0353904_09162142.jpg
『高天ヶ原(たかまがはら)を追われて石見国(現・島根県)に追放された須佐之男命(すさのおのみこと)がこの地に差し掛かったところ、嘆き悲しんでいる老夫婦に出会います。理由を聞くと、この地には八岐の大蛇(やまたのおろち)という大蛇が住んでいて、毎年若い娘をいけにえに差し出せと言ってくるようです。今まで7人の娘を差し出してきた老夫婦。今年は最後の一人の娘さえも差し出せと言われ、嘆いていると言います。

事情を知った須佐之男命は大蛇(おろち)退治を決意。木の実から作った毒酒を樽に入れるように指示します。そうとも知らず、毒酒の甘い匂いにつられて山から下りて来た大蛇。壮絶な格闘の末、大蛇の首をはね、見事退治をしたというわけです。
その時大蛇の尾から出てきた剣は『天の村雲の剣(あめのむらくものつるぎ)』で、三種の神器として現在熱田神宮で祀られています。』

この作品は毒酒の匂いにつられて山から下りてきた大蛇(おろち)を表現しています。
大蛇と言っても神楽の大蛇です。竹で作った輪に和紙を貼って作られています。
f0353904_16341783.jpg

右の青紫の大蛇は毒酒をグビグビと飲んでいるところです。「ガハハハハ、これはうめえ酒だなあ~」と言っている顔です。
f0353904_2223429.jpg

左の赤い大蛇は「アリャリャ〜!オイオイそんなに飲んだら、ワシの分がなくなっちまうだろう〜!」って感じでしょうかね。
f0353904_22232211.jpg

大きさは縦100センチ、横80センチくらいです。
分かりやすいように、バロンと一緒に撮ってみました。
f0353904_218208.jpg

バロンと一緒に撮ると、縁起がいいみたいです。

こちらは作品の元になる、洋裁で言うところの型紙みたいなものです。洋紙の上に元絵を置いて、二枚重ねで切っていきます。完成した今となっては、『残骸』です。しかし、残骸にも愛着があります。捨ててしまう前に、記念に撮影しておきました。
f0353904_2195285.jpg
ということで、第24回ミレー友好協会展は、以下の日程で行われます。
f0353904_22341041.jpg
大阪市立美術館 4月19日(火)〜4月24日(日)
愛知県立美術館 5月3日(火)〜5月8日(日)
富山県民会館美術館 5月21日(土)〜5月24日(火)
プロの先生方の、素晴らしい作品を間近で見ることができます。お近くの方は是非お立ち寄りください。

まぁ、結果はあまり思わしくなかったですが、私自身はこの作品が大変好きです。なので、こういうものを作ってもらいました。
f0353904_21191465.jpg
スマホカバーです。
凄みのある大蛇なので、縁起がいいと思っています。守ってもらえるような気がします。今年は多忙な一年になりますので、この大蛇に力をもらえると嬉しいです。

by himitukichi-bull | 2016-03-27 22:04 | 切り絵
<< 今日は1日! ミレー友好協会、審査結果届く! >>